makeupfix1

今さら聞けない!メイク直しのポイントと必須アイテム

徐々に暑くなってきて、多くの女性はメイクも崩れがちになっています。
自己流のメイク直しはメイクを直すどころか悲惨な状態になりかねません。

ここでは、今さら聞けないメイク直しのポイントと必須アイテムを紹介します。

step1.メイク直しの前は”取る”のが鉄則!

makeupfix2
出典:instagram

まずはティッシュで皮脂を取って押さえる!!

用意するのは一般的なティッシュペーパー。
メイクが崩れてきちゃった・・・まずティッシュで顔全体の皮脂を取って軽く押さえます。

point

ティッシュで顔の上にそっとティッシュを当てて軽く押さえるようにして皮脂を取っていく。

NG

ファンデーションやお粉も重ね塗りは×
メイク崩れをおこしているところは皮脂があふれているので、何もしないでそのままファンデーションやお粉を重ね塗りしてしまうとまたすぐに化粧崩れをおこしてしまいます。

step2.ベースを地ならしする!

makeupfix1
出典:weheartit

次に、化粧崩れをおこしたベースを平らにする!!

用意するのは使用済みのスポンジ。
崩れて浮いてしまったファンデーションを顔にしっかりフィットさせてから、メイク直しを始めます。

point

使用済みのファンデーションのスポンジでファンデーションが浮いてしまったところと浮いていないところをならす。

NG

新たにファンデーションを塗り込むのは×
スポンジに残っているファンデーションの量で十分です。それ以上ファンデーションをつけるとメイク崩れの原因となります。

step3.アイメイクも同じように直す!

makeupfix3
出典:weheartit

化粧崩れをおこしたアイメイクも取ってから直す!!

用意するのは美容液のついた綿棒。
アイメイクも時間とともに崩れがちです。アイメイク直しもベースと同じように、まずは崩れたアイメイクを取ってから直します。最後に軽くお粉で押さえておわり。

point

油分の少ない美容液を含んだ綿棒で表面だけ取ります。

NG

アイメイクを直すのにベースを全てとるのは×
1からメイクのやり直しになってしまいます。
崩れにくいメイク直しをするには、いつもの化粧ポーチ、使用済みのスポンジ、そして美容液を含んだ綿棒があれば大丈夫です。 メイク直しの前にはまず取ることがポイントです。