shutterstock_120600151

上マブタも下マブタも!裏ワザ使えばアイメイクがもっと映える◎

アイメイクが劇的に映える裏ワザ2連発☆

ベースメイクと並んで重要度が高いと感じている人が多いアイメイク。今のメイクにひと手間加えるだけで劇的に目元が映えるようになる、アイメイクにまつわる裏ワザを2つご紹介します!

上マブタには「ベースにホワイト」でアイシャドウが映える!

パッと見はキレイな色のアイシャドウも、実際につけてみるとなんだか発色がイマイチ…なんてこと、ありますよね。

そんな時はマブタにベースとしてにホワイトを塗ってからアイシャドウを重ねましょう。ホワイトはアイシャドウでもアイライナーでもOK。結構大胆に真っ白くしてしまうのがポイントです。
アイシャドウが本来持つ色味が出て、より映えるようになります。

shutterstock_120600151

下マブタには「ハイライト」で涙袋ぷっくり!

涙袋をふっくらと見せることで目が大きく見えます。

コンシーラーでのっぺりとしてしまった下まぶたには、涙袋の上にパール入りのハイライトを乗せることで立体感を出しましょう。
涙袋に添って下にブラウンの細ラインを入れてぼかすと陰になり、より涙袋が強調されます。ただし、太く濃く入れないように注意してくださいね。

shutterstock_273408647

この裏ワザだけでアイメイクがよりキレイに♡

メイクが変わると気分も変わりますよね!
この裏ワザを使えばアイシャドウくっきり&涙袋ぷっくり!アイメイクがよりキレイに仕上がって、きっと気分もアガるはずです♪