28594d78-eefa-4d63-84e0-cafe908e6e37

RMK以外も凄い♡「青グロス」はやっぱり使わなきゃ絶対損!

唇の透明感を引き出して、ぷるんとしたみずみずしい唇にしてくれる青グロス。単色で塗っても、口紅の上に重ねても使えます。

今回は、SNSでも話題になっている青グロスの魅力や、おすすめアイテムをご紹介します。

青グロスってどんなグロス?

青グロス
出典:instagram

青グロスとは淡いブルーをしたラメ入りグロスのことです。

ほのかに色がのる程度なので、唇が真っ青になることはありません。

青グロスを塗ると、青いラメがキラキラして唇の縦ジワが目立たなくなり、くすみを飛ばしてみずみずしい立体感を演出してくれます。

単色で使ってもOKですが、口紅の上に重ねると絶妙な色合いに変わり透明感がアップします。ブルーベース肌の方がつけると、イエローベース向けの口紅も肌になじんで上品に見えますよ。

ではおすすめの青グロスのブランドをご紹介します。

おすすめ青グロス

RMK リップジェリーグロス


青グロスブームの火付け役にもなった、RMKのブルーグロス。

03番のベビーブルーは澄んだ青空のような色で、大手口コミサイト@cosmeでも第1位に輝きました。

11番のワンダーブルーは夜空のような濃いブルーで、くすみカラーのリップと



ケイト カラーエナメルグロス BU-1

青グロス
出典:instagram

青グロス
出典:instagram

もう少しコストを抑えたい方には、ケイトの青グロスがおすすめです。

アーモンド油、ホホバ種子油、オリーブ果実油などの保湿成分配合で、乾燥から唇を守ってくれます。エナメルのようなツヤ感が美しいグロスです。

キャンメイク ボリュームアップレディグロス 02

青グロス
出典:instagram

プチプラコスメブランドのキャンメイクからも、青グロスが発売されました!

保湿成分83%以上で、肌に優しい処方です。繊細なパールとツヤ感で、唇を立体的に演出してくれます。

口紅の色がグロスチップに色移りするのを防ぐため、ヘラタイプになっていて塗りやすいです。
青グロスは、唇の透明感を引き出してぷっくりとした魅惑的な口元に見せてくれます。

口紅の色が絶妙に変わり、見慣れたカラーでも一味違うニュアンスを楽しめます。ぜひ、この冬は1本手に入れてみてください。