033547bb33790ef882823b4246a317cf

ポイントはたった1つ!「老け顔チークのNGな塗り方」

チークって、位置が難しい・・・。

お風呂上がりのような、ほんのり上気した肌。ジュワッと内側から滲むような血色♡


女子のメイクの仕上げ?!色っぽさを仕込む上で欠かせないチーク。最近は、いろんな位置に入れて表情を作るチークテクが流行っていますね。


でもちょっと待って!あなたのそのチークテク、もしかしたら間違っているかも。今回は、チークを塗るときに気をつけるべき、たった1つのNGポイントをご紹介いたします。


Y29zbWVfMjAxMzAyMTBfMDE2XzGKEA
出典:cosmefan

気をつけるべきNGポイント

ほうれい線にチークカラーをかけない!

ぼかしているうちに、ついつい最初に決めた位置から塗り広がってしまいがちなチーク。実は、ほうれい線に近づけば近づくほど…老け顔になってしまうんです。


その理由は、ほうれい線にチークカラーがかかることによって、顔の重心が下がったように見えてしまうから。これじゃあ、せっかくのメイクが一瞬で台無し!!


この塗り方では、色っぽさを演出するどころか…ブルドックフェイスに一直線です。


033547bb33790ef882823b4246a317cf
出典:hadalove.jp



じゃあ、どうすればいいの?

チークカラーをのせるときのポイントは、小鼻よりも上の位置に広げるように塗りましょう。また、顔のサイドまで広めにカラーをのせるとリフトアップ効果抜群ですよ。


いつもチークは欠かさないという方も、そうでない方も…チークで新しい印象づくり♡


明るく健康的な血色は…どんなポイントメイクよりも、見る人をハッとさせるような主役級の魅力を持っています。