zannenn2

将来性までわかる?残念な男を見抜く「3つの会話のタイプ」

男性は男性同士で集まるとする会話の内容はだいたい決まっています。
そして、会話の内容から男性の将来性が見えてきます。

将来性があまり期待できない、近づくと危険な男性がしがちな会話のタイプを3つ紹介します。

1.食べ物の美味しい、美味しくない話

zannenmen1
出典:weheartit

どこそこの○○が美味しいとか、美味しくないとかの会話で盛り上がる男性たちは残念な男性の傾向が強いです。

美味しい、美味しくないの話はお店の味の良し悪しだけでその後の話の発展が一切期待できません。
会話も面白くないので頭の回転もイマイチです。

2.実体験が伴わない話

zannenn2
出典:weheartit

聞いた話だけど、読んだ話だけど、ネットで見た話だけどという実体験の伴わない話で盛り上がっている男性はただの情報を伝える人になってしまっています。

ただの情報伝達係なので話も膨らまず、「~だろうね」「~かもね」と信憑性のない話になるだけの意味ない会話になります。ただ無駄な時間を費やすだけです。

3.不平不満話

zannenmen3
出典:weheartit

仕事や職場の人間関係の愚痴を始めとする不平不満で話が盛り上がっている男性も残念な男性です。

他人に責任転嫁する傾向が強く、自分が成長しようとはなかなかできない傾向が強いです。一緒にいてもイライラが募るばかりです。

男性は会話のタイプから将来性が見えてきます。
気になる男性がいたら、こっそり会話の内容を聞いてみてチェックしてみてください。