uza1

男のホンネ☆「ウザイ」と「可愛いワガママ」の境界線とは?

ワガママなコの方がカワイイ」「元気でいい」というのと「ウザくて嫌い」と男子が女子に感じる好き嫌いの境界線はいったいどこにあるのでしょうか?

~したいとストレートに口にするのはOK

uza1
出典:weheartit
「あれ買って、これ欲しいとハッキリ言うワガママならわかりやすいしOK。
ただ、ハッキリ言わずに察してほしいとかいうのはムリ。
察することができなくて勝手に泣かれたり怒られたりするのは勘弁」
どうやら、男子が受け入れられるのは「自分の欲求をストレートに口にする」ワガママ女子なのです。

何をしてあげたら喜ぶかというのがわかりやすく、男子にとってはラクなのです。多くの男子は扱いに面倒な女子はやはり苦手なようです。

社会人としてのマナー違反はムリ

uza3
出典:weheartit
「20歳以上であれば、社会人として最低限のマナーが守れていれば、あまり女性をウザイと思わない。

毎回約束の時間に来なかったり、自分に非があるのに謝らなかったり、仕事をいつも人に押しつけるなどというのはダメ」
そもそも、挨拶を始めとして、人としての基本的な事ができないマナー違反は問題外という男子が多いようです。

悪口や他人への悪意を感じる言葉を発するのはムリ

「一緒にいるときに女友達の悪口を毎回言う女はウザイ。その子のことを俺は知らないし。」
そもそも他人の事をあまりに悪く言うのを聞いていると、男性は万が一別れた時に、あることないこと悪口をいわれるのだろうなあと思ってしまいます。

『誰ソレと私、どっちがかわいい?』はNG

uza2
出典:weheartit
「何かにつけて、いちいち人と比べて自分がどうかと聞かれるのがウザイと感じる」
例え誰ソレが可愛かったとしても、自分と誰ソレどっちが可愛い?なんて相手を試すような質問はNG。

彼は当たり障りのない回答であなたを褒めてくれるかも?しれませんが、内心は嫌気を感じます。
男子はクールな顔をしていても内心ウザッと思っているかも知れません。ウザイなんて言われないように自分自身を振り返ってみてはどうでしょう。