shutterstock_226987903

それタブーです!SEX後の男性に言っちゃダメなフレーズ

幸せなSEXをしても、その後の何気ない一言で男性の気持ちを萎えさせてしまうことがあります。いわゆる「タブー」です。女性に一切悪気はないでしょう。「正直に言っただけ」「大したことないと思った」「褒めたつもりだった」・・・。

勘違いによってあなたへの印象が悪くなるとしたら、そんなに残念なことはありません。男性はめんどくさい生き物ですので、SEX後男性には気をつけたいNGフレーズをご紹介します。知っておいて損はありませんよ。

タブー1:無関係な話をする

shutterstock_226987903

SEXが終わって、男性はどんな会話をしたいと思っているのでしょうか。それは男性の女性に対する愛情で決まります。彼女への愛情が燃え上がっている時には「SEXの感想(よかったという評価限定)」を聞きたがっており、彼女への愛情がさほど燃えていない時には「何も話さず休憩」をしたいんです。

少なくとも、「そう言えば昼にね・・・」なんて無関係な話は聞きたくもありませんし、聞くことで一気に現実に引き戻されます。自分の予定とは違うペースで引き戻されてしまうと怒り出す人もいるかもしれません。

タブー2:「今日はよかった♡」

shutterstock_142820440

これって褒め言葉ですよね。でも受け止める男性のタイミングが悪いと「じゃあいつもはそうでもないのか」「普段の俺って”ノーテク”なんだな」と落ち込んでしまうことがあります。

そんなかっこ悪いところは見せられないので、一応「よかった♪」とテンションを合わせてくれるでしょうが、内心はこんな風に落ち込んでいる男性もいるもんです。

タブー3:「次は〇〇してみたい」

11adf3a8-baa0-462d-87f7-463153a08331
出典:nicoly

このフレーズはタイミングが重要です。基本的にSEXに積極的な女性を嫌っているわけではないので、SEXの最中に言われたものだとしたら、男性はそこまで気にしないでしょうし、タイミングによってはその場でチャレンジするかもしれません。

しかし、SEX後に言われてしまうと高確率で「俺のSEXじゃ満足できなかったんだ」と落ち込み要素が出てきてしまいます。男性は自分のSEXテクに自信を持っているわけではありませんが、自分が射精して満足している以上、女性にもそうであってほしいと願っていることは事実です。

タブー番外編:枕元のスマホ

1105b
出典: karada-aging

SEXの体位にもよりますが、多くの場合は女性が仰向けで男性が見下ろす形が多いのではないでしょうか。その時、男性は枕元のスマホがかなり気になります。

電源を切る必要はないかもしれませんが、簡単に手の届く場所にスマホは置かないようにした方が無難です。ましてや、SEX中にLINEメッセージなんて確認しませんよね?そんなことしたら”一発退場”です。

女性の声・発言によって男性の興奮は高まる

いかがでしたか?
男性が興奮する要素は沢山ありますが、その中でもかなり大きな割合を占めているのが「女性の声」です。

もちろん、これには”あえぎ声”も含まれますが、とにかく女性の声・発言によって男性の興奮は高まるし、逆に言えば萎えるわけです。

せっかく幸せに終わったSEX。女性自身がまったく意識していないところで、変に落ち込ませることがないようにしたいものですね。