弱彼3

仕事疲れの時こそ彼女に「してほしいこと・その注意点」・3つ

彼氏の多くは彼女に尽くしてもらえると幸せを感じます。

しかし、それは彼氏に余裕がある時の話です。仕事で疲れていたり、失敗をしてしまった時などは心身共にボロボロです。彼女が彼氏のために尽くしたことが、ボロボロ彼氏にはまったく余計なお世話になってしまうことがあります。

せっかくの善意が無駄にならないように、疲れている彼氏が彼女に「してほしいこと」と「そのときの注意点」をまとめました。

してほしい①:料理

弱彼1

仕事で疲れているときに家事はしたくないものです。その中でも最も時間と手間がかかるのが「料理」です。彼女に料理を作ってもらえたら、彼氏としてはとても嬉しいものなんです。

ただ、ここで気を付けなければいけないことが2つ。


【①彼氏がどんな料理を望んでいるか】

疲れている時はサラッとお茶漬けでもいいと思っている彼氏も多いものです。あまり手の込んだ料理を作られると「おいしいと食べないといけない」というプレッシャーがあるそうです。


【②感想を聞かない】

彼女の料理を食べることで彼氏が気を遣うことの1つに「感想」があります。変に気遣うことなく正直に感想を言ってほしいと言われても、疲れているときは、その感想がまったく出ないこともあります。


してほしい②:簡単な整理整頓

弱彼2

仕事疲れで帰って時に、散らかった部屋を見るのは彼氏も疲れます。そのタイミングで「よし、掃除をしよう」と行動できる人はそう多くはありません。

だからこそ、彼女がそういう環境に整えてくれているととても幸せになります。

ただ、ここで気を付けなければならないことが1つ。


【本格的な掃除をしない】

あまり大掛かりな掃除をされると、感謝の気持ちよりは申し訳ない気持ち、もっと言えば何となく不快な気持ちを抱いてしまうことがあります。

純粋に掃除をしてくれたのだと思いますが、何となくアラ探しをされているような、そんな気持ちが沸いてしまう彼氏もいるようです。


してほしい③:そばにいてくれる

弱彼3
出典:weheartit

3番目に登場しましたが、この「そばにいてくれる」というのが最も男性からの指示が高かったものです。特に何をするということもなく、愛する人がそばにいることは心を落ち着けるのには最高です。こういう安心感を与えるのは”モノ”では絶対にダメなんですよね。

さて、これにも気を付けてほしいことが1つ。


【基本は待ち姿勢】

要は、話しかけたり、触れてきたりしないということです。ただ、何も言わずに部屋に座っているだけだと彼氏も気になって仕方がありません。

そんなときのために最初に一言「何かあったら何でも言ってね」と伝えておきましょう。そうすれば、その後は彼氏に接触しないでずっといたとしても問題ありません。


イイ女は「彼氏の機嫌取り」が上手♡

いかがでしたか?
これを読んだ女性は気分を害した人もいらっしゃるのではないでしょうか。その点については大変申し訳なく思いますが、今回はあくまで「仕事疲れの彼氏に対するおもてなし」という意味合いを強く持っています。簡単に言えば、「彼氏の機嫌取り」なわけです。

女性が良かれと思ってしてくれたことでも、男性の機嫌が悪いだけで女性が辛い思いをすることを防ぐためのものであると心の片隅心の片隅において対応してみてください。