A6BMDPM394

結婚の新スタイル!「ナシ婚」のメリット&デメリット

独身女性であれば、誰しも一度は夢見る結婚。しかし、最近は、挙式を行わない新しい結婚スタイル「ナシ婚」が人気だそうです。

挙式をしないワケとは?「ナシ婚」のメリット&デメリットをまとめてみました。

ナシ婚とは?

A6BMDPM394

挙式はもちろんのこと、披露宴なども行わずに、婚姻届を提出するだけの結婚スタイルのことです。

厚生労働省が行った調査によれば、2011年に結婚した67万世帯のうち、挙式を行ったのは35万世帯だけだそう。
すなわち、意外にも、約半数のカップルが挙式をせずに結婚しているようです。

ナシ婚のメリット

ナシ婚

ナシ婚の最大のメリットは、お金を節約できることです。
挙式だけでなく披露宴まで行えば、通常は数百万円の予算がかかるもの。ご祝儀だけでは賄いきれないのが現状です。

しかし、ナシ婚なら、それらの費用はゼロ。浮いたお金をハネムーン代新居費用に充当することができるのです。

ナシ婚のデメリット

ナシ婚

ナシ婚の最大のデメリットは、ウエディングドレスを着る機会を逃してしまうことです。

フォトウェディングというカタチで記念写真を残すことは出来ても、フォトスタジオでは臨場感に欠け、味気ないのが本音。

また、初期費用がかからない結婚は気軽に出来てしまうことから、責任感が伴わずに離婚の確率が上がるという統計もあるそうです。

自分が後悔しない結婚スタイルを選ぼう!

ナシ婚

結婚は一度しかできませんが、節約はいつでも出来ます。

合理的なナシ婚は今の時代に合っているのかもしれませんが、後から後悔だけはしないように。
人気だからとナシ婚を選ぶ前に、これらのメリットとデメリットをおさらいしてみてくださいね。