large

「これだけはNG×」絶対役立つ“恋の駆け引き”5選♡

巷に出回る恋の駆け引きマニュアル。上手に利用すれば、恋愛を有利に誘導できそうです。

でもなかには取り扱いが難しすぎて、逆に失敗に陥ってしまうパターンも。

今回はそんな恋の駆け引きNG集をお伝え致します。

これはNG!恋の駆け引き5選

1.嫉妬させようとするのはNG

large
出典:weheartit

女性の勘違いが多く、最も失敗しやすいパターンの代表です。他の男性の陰をちらつかせても、男性は不愉快な気持ちになるだけです。

嫉妬させることで、自分のことをどれだけ好きか計ろうとするのも逆効果でしかありません。


2.思わせぶりな態度をとるのはNG

気があるのかないのか分からない、曖昧な態度は男性を苛立たせます。自分の気持ちをはっきりさせて、素直に行動しましょう

とくにいろんな人を好きであるかのような態度は大きくマイナスです。


3.気まぐれに振る舞うのはNG

泣いたり怒ったり、感情が一貫しなくても許されるのは10代までです。心にゆとりを持って、いつでも同じ態度で接することで相手は安心します。

演技をしたりはせず、感情をストレートに表現しましょう。


4.返信をわざと遅らせるのはNG

large
出典:weheartit

メッセージやメールは通知にせず、仕事中や寝る前は切るぐらいが丁度いい距離感です。

「3回に一度は返事をしない」「わざと1日遅らせる」というのは、相手を不安にさせて離れさせてしまう原因を作ります。


5.ボディータッチはNG

large
出典:weheartit

ボディータッチが効果的なのは、肉体的な関心を持っている男性だけです。

もし相手のことを大事に思っていて、きちんとしたお付き合いを始めたいなら、無用なボディータッチは改めましょう。


これらの駆け引きが有効なのは、男性が強く押している場面だけです。女性が駆け引きに入ろうとした局面では、すでに立場が逆転しているので、全てが裏目に出てしまうのです。

本気で好きになったら、駆け引きをするのではなく、いかに相手を大事に扱うことに集中するのが正解です。