large46

ずっ~とラブラブの2人になるために♡彼と必ず共有すべき4つのコト

いつ見ても仲が良さそうなカップル、うらやましいですよね。長い年月をかけずに仲良くなるにはコツがあります。今回は付き合っている彼との絆を深める方法について詳しく説明します。

仲良くなるために共有すべきこと

1.味覚を共有

「他の人は受け付けないらしいけど、自分たちは美味しいと思うもの」など、二人だけで共有できる味覚があると盛り上がります。まずは自分が発見した珍しい食べ方を彼にも教えてあげましょう。彼の独自の食べ方も否定しないで挑戦してみることで、可能性はますます広がります。

large45
出典:weheartit

2.二人だけの言葉を共有

一緒に読んだマンガで使われていた話し方、自分で思いついたギャグなど、きっかけは何でも構いません。他の人に聞かれたら恥ずかしいと思うような口調をわざと使ってみることで、関係性が深まります。ケンカした時の仲直りのきっかけにも使えるので、自分からいろいろ開発して、乗ってくるようなら積極的に使ってみましょう。

3.弱みやコンプレックスを共有

自分がダメだと思っていることやネガティブな感情などを、折を見て告白しましょう。いつもネガティブでは重くなってしまいますが、普段は明るいのに弱い部分もあるというのはかえって魅力になります。同様に彼の弱い部分も優しく受け入れてあげるようにしましょう。

large44
出典:weheartit

4.人に言えない価値観を共有

過度な節約家や潔癖症など、人からは引かれてしまうようなことも、二人の間で意見が一致していれば全く問題ありません。むしろ二人だけの価値観を共有できて結びつきが強くなります。まずは付き合い始めるときに自分と同じ匂いがする人を探し当てることが大切です。

large46
出典:weheartit


いかがでしたか?付き合っている人には弱い面や恥ずかしい面を見せたくないと思うものですが、長く付き合っているカップルはマイナスな部分も許容しあっています。とはいえ全てを見せてしまうのではなく、過去の異性関係などの秘密は貫き通すようにしてバランスを図るようにしましょう。