意識1

【婚活アドバイザー監修】彼に自分との結婚を意識させる方法

付き合っている彼と絶対に結婚したい!

そう思うあなたに、「彼に結婚を意識させる方法」について、安心・安全な結婚を手助けする日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC)の婚活アドバイザー土橋さんに聞いてみました。

長く付き合うことのデメリットって?

世間一般的に、長く付き合えば付き合うほど結婚に近づいているという考えを持たれている方が多くいらっしゃると思いますが、実はそうではありません。

長く付き合えば付き合うほど、実は結婚から遠ざかっているのです。

意識5
出典:weheartit

それはなぜでしょうか。

第一 「男性は女性に対して飽きを感じる」ため

お付き合いをするということはつまり性的な関係を持つということですが、女性が回数を重ねるごとに愛着が増していくのに対して、男性は本能的にある種の「飽き」を感じてきます。

それにより、ふたりの間に温度差が生まれ、女性側にだけ不満が募っていく結果となります。

第二 「長く付き合っても相手を知るには限界がある」ため

お付き合い期間は最長で2年を推奨しています。 2年もあれば相手のことはほぼすべて知ることができます。

そこから3年、4年と月日を重ねていったところで、相手に関する新しい情報はほとんど得られません。

2年間もあれば自分が結婚したい相手かどうかは十分判断することができるはず。

単なるお付き合い・パートナーと割り切って一緒にいるのであればそれでも良いでしょう。

ですが「結婚」となれば話は別なのです。

結婚には勢いが必要です!

意識4
出典:weheartit

この彼と結婚したい!と思ったら、勢いを持って行動することが大切です。

結婚」をゴールとした場合、月日の経過はマイナスとなることが圧倒的に多いです。

お付き合いの初めから「結婚」を意識する必要はありませんが、「この彼しかいない!」と思ったらすぐに「結婚」に向かって動き始めましょう。

では、そのために何をしたらよいのでしょうか。

付き合っている彼に結婚を意識させる方法として、例えば「料理」や「裁縫」などを挙げる方がいますが、そのようなことは大人の女性であれば当たり前であり、改めてアピールすることでもありません。

自然にやることが大前提ですし、練習すれば誰にでもできるようになります。

それよりももっと本質的な部分に目を向けてほしいのです。

あなたは彼の本当に求めているものを理解していますか?

意識1
出典:weheartit

「この彼と結婚したい」と思ったらまず、彼の求める女性像を理解することが必要です。

男性の求める女性になることを「媚び」と感じて敬遠する女性が今の時代とても多いように感じます。

本来であれば本能的に女性が行っていたことなのですが、女性の社会進出が進み、仕事上で男性と同じ土俵に立つようになったことで、感情が邪魔をしてしまうのでしょう。

ですが結婚するためには男性の求めるものを理解し、それに合わせた行動をとることが大切なのです。

彼と色々なところにでかけてみて!

意識3
出典:weheartit

そのために、彼と色々なところにでかけてみることをおすすめしています。

行先はどこでもかまいませんが、とにかく幅広くたくさんのものに触れることで、ふとした場面から彼の求めることを知ることができます。

美術館、公園、コンサート、旅行、様々な場所にでかけてたくさん彼と会話をしましょう。

逆に、そこで違和感を感じる男性とは結婚は向いていないと考えてください。

「彼の求める女性」を意識して行動することで、彼はあなたを魅力的に感じるようになり、自然とあなたとの結婚を意識するようになりますよ。

JMIC業務委員会委員 土橋小春

JMIC 婚活アドバイザー土橋さん写真

社会の最小単位は夫婦のふたりだと考えています。

どんなことがあっても絶対に見方でいてくれる存在がいるということは、生きていくうえでとても心強いこと。

結婚しないという選択肢を取られる方も増えておりますが、明確に結婚しない理由がある方以外は一度「婚活」を始めてみることをおすすめしています。

きっとそこには素敵な出会いが待っているはずです。

ひとりからふたりになることで確実に世界は広がります。
皆様の世界を広げてくれるお相手探しの一助を担えたら大変幸せに思います。


JMICは皆様の幸せな結婚を応援しています!

JMICは海岸清掃をしながら婚活を体験できるイベント「ボランティア婚活イベント」を開催いたします。

カリスマ相談役の土橋小春も太鼓判のイベントで、参加すれば一生のお相手が見つかるかもしれません。

清掃のボランティアですがすがしい汗を流した後は、交流会で親睦を深めませんか。

<東京会場>
日時:2017年11月5日(日)9:00~14:00
清掃会場:お台場海浜公園(清掃終了後BBQ会場へ移動します)
BBQ会場: WILD MAGIC  募集人員:男性50名、女性50名

<大阪会場>
日時:2017年11月12日(日)10:00~14:30
清掃会場:中之島公園(清掃終了後交流会会場へ移動します)
交流会会場: 中之島ソーシャルイートアウェイク     募集人員:男性50名、女性50名

<応募資格>20歳~49歳の独身者(応募者多数の場合、抽選により参加者を決定します)

<申込方法>JMICホームページよりお申込ください。

<応募締め切り>2017年10月23日まで

※ボランティア婚活は無料となりますが、交流会の材料費の一部として500円頂戴いたします。(現地にてお支払い)