large

男性ライターが教える「ボディタッチされたときの正解対応」

あなたは意中の男性からボディタッチをされるとどう思いますか?

今回は男性から女性へのボディタッチに隠されたメッセージについての報告です。一体どのような意味が込められているのでしょうか。

ボディタッチを意識しない男性はいない

large
出典:weheartit

よほどの絶食系男子でない限り、女性にボディタッチをされて嫌がる男性は少ないですが、その逆で男性のボディタッチを嫌がる女性はかなりいるようです。

ある調査では女性からのボディタッチを嫌だと感じた男性はわずか20%だったのに対し、男性からのボディタッチを嫌だと感じた女性は75%もいたのだそうです。

さらに、「イケメンにボディタッチをされてドキドキした」と回答した女性でさえ20%に満たなかったようです。ここから考えて、男性から女性へのボディタッチにはメリットがほとんどないことが分かります。

ちなみに、具体的な数値を知っているかは不明ですが、「自分がされると嬉しいが、女性はされることを嫌がっている」という事実は男性も理解しています。その上で、それでもボディタッチをする男性がいるのはどうしてなのでしょうか。

ボディタッチの目的

shutterstock_326176079(1)

実は女性に対してボディタッチをする男性は大きく2つのタイプに分かれます。

【A:とにかく女性に触れたい】

自分がイケメンではないことを知っています。デートに誘っても応じてくれないことも知っています。どうせこの後会えないのなら、今のうちにできるだけ楽しんでおこうというとても身勝手なタイプです。

一見軽い男性に多そうに思えますが、地味な男性の中にも多く潜んでいます。

【B:接触耐性を見極める】

男性は比較的スキンシップに対する耐性がある方だと思いますが、女性については極端に分かれます。そこで軽いボディタッチを行うことで、男性に触れられることに対する耐性を見極めているタイプが存在します。

女性との距離を縮める上でボディタッチが有効であることは言うまでもありませんが、一気に嫌われてしまう諸刃の剣でもあるので、慎重に見極めようとしているのです。

男性目線の「ベスト対応」とは?

4709cfc9-c3d3-482a-912d-afaafde1b94a
出典:cosme

男性が近づくだけで嫌な顔をするようでは男性とお近づきになることはできないでしょうし、受け入れすぎるのも「軽い女」として見られてしまう危険性があります。それでは一体どのように対応するのがベストなのでしょうか。

最も重要なのは「メリハリ」です。

その場のノリもありますが、ノリで受け入れてしまう女性は男性の中で軽く見えてしまいます。興味のない男性は完全シャットアウト!

その場で注意をするのはさすがに空気を壊してしまうかもしれませんが、その男性には二度と近づかない、露骨に避けることは決してマイナスにはなりません。
万が一、この行動であなたをマイナス評価するような男性陣であれば、全員がクズだと考えていいでしょう。

そして、メリハリという意味では今後の進展を期待したい男性にはオープンにすることです。

全員にいい顔をするのではなく、特定の男性にだけ見せるというのは意思表示がしっかりしていて好印象を持たれることが多いようです。