shutterstock_226314955

人は見た目が9割以上!見た目を補う雰囲気美人の作り方

「人は見た目が9割」という著書がありますが、恐らく現実は9割以上、ほぼ100%見た目で決まると言っても過言ではないでしょう。だからこそ大切にしたいのが、見た目をカバーしてくれる雰囲気作り。そこで、誰でもすぐに出来る雰囲気美人の作り方をご紹介します。

雰囲気美人とは?

容姿に関係なく、雰囲気が美しい女性のこと。信頼のおける態度や礼儀正しい所作など、初対面の相手でも好感を持たれやすいのが特徴です。

shutterstock_226314955

雰囲気美人の作り方

1.相手の目を見て話すこと

目を見て会話ができる相手には、信頼をおきやすいもの。だからこそ、話の内容に関わらず、相手の目を見て会話をすることが大切です。この時の話し方は、笑顔で敬語が基本。また、会話の際には聞き上手になることもポイントのひとつ。ただ相手の話を聞くだけでなく、話を引き出し、膨らませてあげれば尚良しです◎

large
(出典: weheartit

2.「ありがとう」を習慣に

相手に何かをしてもらった時は、「すみません」より「ありがとう」が正解。「やってもらって申し訳ない」という態度は一見謙虚に見えますが、素直に感謝を伝える方がスマート。素直に喜んでもらえた方が相手も嬉しいですし、「またしてあげたいな」と思ってもらえますよ。

shutterstock_447697888

3.身近なマナーに要注意

ペンの使い方やお箸の持ち方など、当たり前の所作にこそ品性が出やすいもの。間違った使い方をしていると教養すら疑われてしまいますので、自信のない人は練習してでも直しておきましょう。

large
(出典: weheartit

雰囲気美人で見た目を高見せ♪

これら3つは、雰囲気美人の最低絶対条件です。
出来て当然の当たり前のことだからこそ、出来ないと即マイナス。
普段から気を付けることこそ、雰囲気美人への近道ですよ。