2番目に好きな人と結婚 (1)

「あなたのことはそれほど」な相手と結婚するメリット・デメリット

今年の春に放送され大反響を呼んだドラマ「あなたのことはそれほど」。主人公の美都(みつ)は、過去に占い師から言われた「2番目に好きな人と結婚すると良い」というアドバイスから、2番目に好きな人と結婚しました。

しかしその後、大好きな人と再会し不倫を始めてしまうというストーリーです。

実際に、2番目に好きな人と結婚することのメリットデメリットにはどんなことがあるのでしょう?詳しく解説していきます。

メリット

1、 冷静に条件を判断できる

2番目に好きな人と結婚 (1)
出典:weheartit

好きという気持ちだけで動くよりも冷静な判断ができるため、結婚に必要な条件を満たした相手を選ぶことが可能に。

年収や家族構成などもしっかり見極めることができそうですね。

2、 心穏やかでいられる

大好きすぎる彼と一緒にいると喧嘩が絶えない、嫉妬してしまう、他のことが疎かになるといった経験はありません?

それが、一番好きな人とは結婚すべきではないと言われる理由の一つです。

2番目に好きな人となら、心穏やかでいられます。

3、 わがままを言える

2番目に好きな人と結婚 (3)
出典:weheartit

相手が自分のことを強く愛してくれる場合、わがままを言っても許されることでしょう。1番好きな相手では叶えられないことかも。

少し上の立場でいたいなら、2番目に好きな彼と結ばれるのが正解ですよ。

デメリット

1、 ドキドキしない

2番目に好きな人と結婚 (1)
出典:v

一緒にいて温かい気持ちにはなりますが、男性としてときめくことはありません。

長く続く結婚生活なら仕方のないことかもしれませんが、女性としての喜びが減ってしまうことだってあります。

2、 好きな人ができてしまうかも

ドラマのように、夫とは別に好きな人ができてしまう可能性も大いにあります!

家族や仕事にも悪影響がある不倫は、人生を狂わせることもあるかもしれません。

3、 許せないことが増える

2番目に好きな人と結婚 (2)
出典:weheartit

2番目に好きなのだから、嫌いなわけではありません。

それでも大好きな彼なら許せても、2番目に好きな彼だと許せないことがきっとたくさんあるはず。

喧嘩や意見のすれ違いがあったときには特に注意したいですね。
「あなたのことはそれほど」な相手と結婚をして、幸せになるケースもたくさんあります。しかしドラマのようにどろどろとした展開になってしまう可能性も否定できません。

メリットとデメリットを知って、結婚に役立ててみてください。