shutterstock_395030056

ちょっと待って!!身につけ厳禁!!【パワーストーンの浄化方法】

パワーストーンを身につける前に…

持っている人の願いを叶えたり、力を分けてくれるパワーストーン 。ブレスレットなどを購入して、すぐに身につけたい!と思っている人も多いはずです。

でもパワーストーンを買ってすぐ身につけるのはNG。 購入後はまず浄化をして、パワーストーンに溜まっている負のエネルギーをリセットする必要があるんです。

今回はその浄化方法を2つご紹介します!



パワーストーンの浄化方法2つ

ホワイトセージで浄化する

stone02
出典:minne.com

乾燥させたホワイトセージという植物に火をつけると、白い煙が立ち上がります。 この煙には浄化作用があり、パワーストーンの浄化にも使用することができます。

~ホワイトセージを使った浄化方法~

1.乾燥したホワイトセージと、耐熱性の小皿を用意します。

2.ホワイトセージの葉にライターなどで火をつけます。

3.煙が出てきたら手であおいで火を消しましょう。

4.パワーストーンをホワイトセージの煙でいぶします。 不要なエネルギーが抜け出ていくのをイメージしながら行いましょう。

5.パワーストーン全体をいぶし終わったら、ホワイトセージの火を消して換気しましょう。


月の光で浄化する

stone03
出典:bankunmei-m.com

月の光にもパワーストーンを浄化する効果があると言われています。 満月の時がベストですが、月の光が目で確認できればOK。 1時間ほど月光浴をさせて、パワーストーンから悪い気を取り除きましょう。



浄化でパワーストーンの本当の力を導き出して

shutterstock_395030056

浄化方法は他にも、水を使う方法、塩を使う方法などがありますが、パワーストーンの種類によってはNGな場合も。 ホワイトセージや月の光はどの種類の石にも対応できるので、気軽に行ってみてくださいね。