personal3

【後編】パーソナルカラーを見つけるだけで女子力倍増!?

今回は、そのご自身に合ったパーソナルカラーを診断する方法をご紹介します。

人にはそれぞれ生まれ持った肌、髪、瞳、頬、唇の色に調和した色、パーソナルカラーがあります。それぞれの似合う色のグループは4つのシーズン(スプリング=春/サマー=夏/オータム=秋/ウィンター=冬)に分類されています。

personal3
(出典:irouse)

パーソナルカラー診断といえば、微妙に色の違う何十枚ものストールを肩に当てて、ベストカラーを探し出すというイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、今日はパーソナルカラーのセルフ診断をご紹介したいと思います。

初心者の方にもわかりやすいのは、こちらの>>irouseがおすすめです。

Q1.まず、第一ステップはあなたの肌の色。

あなたの肌に一番ちかい色を選択してください。ピーチ系、ソフトピンク系、オークル系、青白い系の4つから選びます。


personal4
(出典:irouse)

Q2.次に、あなたの髪の色を選んでいきます。

明るい茶色、くすんだ茶色、こげ茶色、黒髪の4択です。

personal5
(出典:irouse)

Q3.3つ目の質問はあなたの瞳の色です。

明るい茶色、くすんだ茶色、濃い茶系、黒色。一番近いものを選択してくださいね。

personal6
(出典:irouse)

Q4.次は頬の色です。

黄みがかったピンク、ピンク色、黄みがかった赤色、紫みをおびた赤色から選びます。

personal7
(出典:irouse)

Q5.最後の質問は唇の色です。

黄みがかったピンク、やわらかいピンク、くすんだ橙系の赤色、青ざめた深みのある赤色。

personal8
(出典:irouse)

さあこれで、診断はおしまい。あなたのベストカラーは何でしょう??
診断結果はこちら>>irouse

ちなみに私はスプリング・タイプでした。

このパーソナルカラー診断の結果では、あなたに似合うヘアカラー、メイクのカラーなどを知ることができます。自分のベストカラーを日常のコーディネートに取り入れることで、あなたの魅力がもっと引き出されるかもしれませんよ。気になる方は、来店型のパーソナルカラー診断に足を運んでみては?