曲げわっぱ

”イイ女弁当”をリサーチ!弁当女子ダントツ人気の曲げわっぱの魅力

暑過ぎて食べ物が腐りがちな夏は、お弁当女子にとって大敵のシーズン。しかし、曲げわっぱ弁当箱なら、どんなに暑くても中身が腐らず、美味しいお弁当が楽しめますよ!

曲げわっぱとは?

2曲げわっぱ

ヒノキなどを原材料とした薄い板を曲げて作られる木製の箱のことです。別名“曲物”とも言われ、日本の伝統工芸品の一つです。

曲げわっぱ弁当箱の中身が腐らない理由

visit-sosogi02

天然木でできた曲げわっぱの弁当箱は、通気性吸湿性に優れています。そのため、腐敗のもととなる雑菌を繁殖させる水分が弁当箱の中に溜まることがありません。

また、曲げわっぱで使われている素材のヒノキには高い防腐効果があり、雑菌そのものを寄せ付けないとか。

よって、曲げわっぱの弁当箱なら暑い夏でも保冷材を使うことなく、いつでもどこでも美味しい手作り弁当を楽しむことができるのです。

曲げわっぱ弁当箱の使い心地

曲げわっぱ

弁当箱の中に水分が留まることがないため、中身のご飯はベトつくことなく、むしろもっちりとした食感に変化。お米本来の質感と味が際立ち、美味しくいただけます。

しかし、曲げわっぱは吸湿性の良さから染みやすいというデメリットがあり、揚げ物や汁物の食材は不向き。おかずを詰める際はご飯の上に乗せたり、弁当箱自体にクッキングシートを敷くなどの一工夫が必要です。

曲げわっぱ弁当箱で夏も手作り弁当を満喫♪

4曲げわっぱ

暑さと寒さの狭間で体調不良に陥りがちな夏こそ、手作りのお弁当で健康なからだを作りたいもの。曲げわっぱの弁当箱は見た目も美しく、落ち込みがちな食欲も掻き立ててくれますよ。
この夏は曲げわっぱの弁当箱で、美味しい手作り弁当を満喫してみませんか。