ddd

「週末の過ごし方」で変わる!ストレスを解放する7つのメソッド

週末の過ごし方を少し変えるだけで、心もカラダも今よりもっと快適になります。ゆっくり週末を過ごしたはずなのに疲れが抜けないと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。  

1、窓をあけて空気を入れかえる

朝起きたらまずは窓をあけましょう。慌ただしい日々で溜まったどんよりとした空気を新しい空気と入れ替えます。少し風が冷たくても欠かさず行いましょう。気持ちもスッキリするはずです!

2、朝日を浴びて空を見る

窓をあけたら朝の光をたっぷりと浴びましょう。そのためには当然、太陽が昇りきらない内に起きるのが鉄則ですね。体内時計も自立神経も整えることができます。さらに遠くの空を見て、いつもスマホやパソコンで酷使している目を休ませてあげましょう。

ddd
出典:weheartit

3、仕事から離れる

週末も仕事が頭を離れないという方は、せめて1日だけでも意識的に距離をおくようにしましょう。生産性が高い人ほど、オンとオフをしっかりと切り替えているものです。

4、テレビをつけない

何となく流れるワイドショーを見ていると、時間はあっという間に過ぎてしまいます。ストレス解消するためには、もっと楽しいと思えることをしましょう。テレビの代わりに音楽を流したり、お気に入りの映画を見たりしてみて。

5、半日間スマホから離れる

その心のもやもやはSNS疲れかもしれません。休日は自分だけの時間を満喫するために、意識的にスマホから離れるようにしましょう。できれば半日以上は見ないように。マッサージやヨガ、ジムに行ったりすると自然とスマホから離れる時間ができますよ。

6、正しい時間に食事をする

外食をするのは問題ありませんが、休日だからとダラダラと食べるのはNG。内臓が疲れ、週明けも体が重くなってしまいます。時間をくぎって食事をするようにしましょう!栄養バランスのことも考えらえると尚更良いですね。

dddddd
出典:weheartit

7、水分をたくさんとる

毎日は意識し続けられないという方でも、週末だけは水分を1.5~2リットルは飲むようにしましょう。体内の悪いものを外に出すようなイメージで飲んでみて。内臓を冷やさないよう常温で飲むのがおすすめです。

週末の過ごし方次第で、週明けの疲れ具合が変わってきます。もっとエネルギッシュに頑張りたいという方は、早速見直してみてください。表情も明るくなり、見た目もぐっと美しくなりますよ。