e37c14637977651b5962fee49b3a577f

太るのは多忙のせい!?美を作る鍵は「○○な時間」でした

今よりもっと美を磨きたい。それなら頑張りすぎずゆったりすることが大切です。忙しく動き回っているという人は、意識的に時間を作ってみてください。

自立神経と美の関係

自律神経は、活動しているときに働く「交感神経」とリラックスしているときに働く「副交感神経」で成り立っています。通常であれば時間帯やシーンによってうまく切り替わるのですが、ストレスや生活習慣などによってバランスが崩れてしまうと、さまざまなデメリットが起こります。

s
出典:weheartit

例えば・・・

・食欲がわいてしまう

活動モードから切り替わらず交感神経が優位な状態が続くと、食欲が湧いてきます。深夜であってもお腹が空いてしまうのはそのせいかも!つい食べ過ぎてしまう原因に。

・上手く眠れない

寝る直前までブルーライトを浴びていると脳が休まらず興奮状態に。すると寝ても成長ホルモンがしっかり分泌されず、肌や肉体の再生、脂肪燃焼といったことがしっかり行われません。

・イライラしてしまう

心もカラダもリラックスできずにいると、気が立ってしまいます。そのイライラが暴飲暴食を引き起こすことに。副交感神経が優位になる時間を持ち、気持ちに余裕ができれば無駄に食べる必要がなくなります。

ゆったりする時間を作ろう!

忙しい現代人こそ、スケジュールの一つとしてぼーっとする時をつくってみましょう!テレビを消してスマホから目を離してみて。“何もしない”時間を取り入れることで、自律神経バランス整えることに繋がり痩せやすい身体&マインドになれますよ。

sss
出典:weheartit

ゆったりする時間を作ることの大切さをお分かりいただけました?休日でも予定を詰め込んでしまう、夜まで仕事をしてしまうという方は心とカラダを休める時間を持ってみてください。気持ちも前向きになれるはずです。