プレゼンテーション1

ドキドキ泣いて共感♡働く女性が絶対見るべき映画3選

目の前にはやるべき仕事がたくさんあるのに、なんだかやる気が出ない。そんな働く女性のためにオススメしたい素敵な映画を3つご紹介します。

◆タイピスト!

poster
出典:映画.com

1950年代フランスが舞台となっており、「タイプの早打ち」が唯一の特技の主人公ローラ。怖い鬼の上司と一緒にタイプ早打ち世界大会に挑むサクセスストーリー。全体を通してレトロでお洒落なので見ているだけでウキウキしちゃいます♪ローラの表情がくるくる変わり、働く女性には共感度大!な作品。

◆プラダを着た悪魔

200
出典:映画.com

ジャーナリスト志望の主人公アンドレア・サックスは何百万もの女性が憧れるファッション雑誌の編集長のアシスタントとして就職。横暴で最悪な悪魔な編集長の元で奮闘する姿に涙。仕事が上手くいけばが疎かに。自分には向いてないと思っていてもその仕事の面白さに気づいていないのかも?と思わせてくれる作品。

◆キューティ・ブロンド

11456252
出典:Amazon

ファッション販促を専攻する大学の成績は優秀で、人気者の主人公エル・ウッズ。何もかも順調な彼女だが、政治家志望の恋人に振られてしまう。そこで一念発起して恋人と同じロースクールに合格する。見た目はちゃらくても実力で真っ向勝負する姿にエールをもらえる作品。


いかがでしょうか。忙しい毎日も悪くないですが、たまには家でゆっくり映画を見るのも良いですよ。やる気を出して、また明日からがんばりましょう!