photo

字が汚い人必見!文字が簡単・綺麗に書ける“3つのポイント“

文字が汚いと見られるのが恥ずかしかったり、その人自信の印象を変えてしまうこともあります。そこで今回はたった3つのポイントで簡単綺麗に文字を書くコツをご紹介します。

POINT1 平仮名と漢字の大きさを変える

photo
出典:instagram

平仮名やカタカナに比べて漢字は画数が多く文字も大きくなりがちです。漢字の大きさに合わせて書くよりも、少し小さめに書くことで文字にメリハリができバランスの良い仕上がりになります。

POINT2 文字の中心線を意識する

photo1

文字自体のバランスが崩れていると全体的な見た目がバラバラになってしまいます。文字の後ろに線があることを意識して書くことで左右対称の綺麗な文字が書け全文章にまとまりが出ます。

POINT3 角度は右上がり、重心は右下がりに書く

photo3

水平に文字を書くよりもやや右上がりを意識して書くことで文字に流れができ文章の見た目が綺麗になります。文字の角度は右上がりに、文字の重心は右下がりに書くことで文字に安定感が生まれ全体が綺麗にまとまります。

文字を書く前に3つのポイントを思い出して綺麗な文字を書きましょう!