shutterstock_401069230

周囲にバレバレ!部屋が汚い”だらしない女性”の5つの特徴

身なりさえ綺麗にしておけばどんなに部屋が汚くてもバレてない!と思っていたとしたら…
そんな思いとは裏腹に、周囲にバレバレだったのです。

ここでは、部屋が汚いだらしない女性だと見抜かれてしまう特徴を紹介します。

特徴1:カバンの中がまるでおもちゃ箱のようにゴチャゴチャ

だらしない女性

周囲の人は何気ない細かい所までチェックしているのです。特に、ふと見られやすいのがカバンの中。

ポーチやケースを使って整理できていれば、きっと部屋も綺麗なんだろうなぁっと思われますよ。
すぐにカバンの中、チェックして!

特徴2:流行のファンションをしていても、洋服にシワ発見

部屋が汚くても、流行のファッションに身をつつみ、周囲から「おしゃれな女性」と思われている人も多いです。

でも、着ている洋服にシワがあったら…洋服を脱ぎっぱなしだとバレてしまいます。
洋服のシワにも気をつけてッ!

特徴3:靴や持ち物が汚れている

2だらしない女性

う?それって何年モノ?と聞きたくなるくらいに、汚れのついたポーチを持っている人を時々見かけます。特に、ヒールの汚れは何かとチェックされているものです。

ここはいいっか!なんて軽い気持ちが、部屋の汚れも「ま、いいっか」と放置してそうと思われてします。すぐに持ち物の汚れもチェックして!

特徴4:財布がレシートやポイントカードでパンパン

お金の貯まらない通称「ブタ財布」。レシートやポイントカードでパンパンに膨れあがった財布もためこみ体質の特徴。

この勢いで部屋にもあらゆるモノをためこんでいるんだろうっと『汚部屋』認定されちゃいます。要らないモノはすぐに捨てちゃって!

特徴5:使ったものが元の位置に戻せない

3だらしない女性

使ったら使いっぱなし。これ直らない悪い習慣なのです。

みんなで共用するモノがないときに、つい「ここにありました!」なんて言ってしまったら、部屋も散らかってそう…と思われること間違いなし。使ったモノは元の位置にすぐに戻してくださいね。
綺麗な格好していても、実は部屋の汚なさやだらしなさはバレバレなのです。

ドキっとした、そこのあなたすぐに身の周りだけでなく、部屋も綺麗にしましょうね。