007-02-01

どんな髪でもうるつやさらさらにする方法

道行く人が振り返る!サラサラのツヤ髪を作る方法

みなさん、髪には自信がありますか?髪は長くても短くてもとにかくサラサラのツヤツヤだとハッと目を奪われますよね。ということで本日は、『道行く人が振り返るサラサラのツヤ髪の作り方』についてお話したいと思います♪


007-02-01

1.丁寧にブラッシング

まずは絡まった髪をほぐし、毛先から丁寧にブラッシングして抜け毛や汚れを取り除きましょう。次に根元から毛先に向けてブラッシング、皮脂を髪全体に行き渡らせましょう。最後に頭皮を優しくマッサージしながらのブラッシングで完了です。

丁寧にやると気持ちいいですよ~♪これで髪を整え、うるおいを与え、頭皮の血行を促進する効果があります。


2.頭皮クレンジングですっきり

ホホバオイルとタオルを用意しましょう。シャンプーをする前の乾いたままの髪に、ホホバオイルをマッサージしながら地肌になじませます。お湯につけたタオルを絞って頭に乗せ、10程度おきましょう。


3.シャンプーは指先でやさしく

ホホバオイルのクレンジングの後はまず全体をお湯洗いです。一通りお湯で洗い終わったら、次はシャンプーで汚れをよく落としましょう。シャンプーを手のひらに取り、泡立てます。髪全体になじませたら指先で優しく頭皮をマッサージしながら全体をムラなく洗いましょう。


4.トリートメントはタオルドライの後で

シャンプーが終わったら、一旦タオルで髪の水気を取りましょう。それだけでトリートメントの浸透がグッと上がります。その後はしっかりお湯洗いですよ。


shutterstock_397806322

5.ドライヤーは低音でサッと

乾かす時も油断は禁物です。濡れた髪は熱に弱くダメージを受けやすいのです。ドライヤーは低音で、なるべく短時間の使用に抑えましょう。髪にやさしいマイナスイオンドライヤーを使うのも良いでしょう。わたしも使っていますよ♪



これでうっとりツヤ髪を作る5ステップが完了です。

慣れてしまえば大した手間ではありませんから、みなさんもぜひお試しあれ♪あ、前にお話した髪の紫外線対策も忘れないでくださいね!