121706-320x275

プロ並みのヘアアレンジ☆ねじり+編み込みの合わせ技で

編み込みのヘアアレンジもねじりでのヘアアレジも、工夫をすればバリエーションは無限です。 でも、2つを組み合わせればより高レベルなヘアアレンジも可能。 今回はまるでサロンで作ったもらったような、スペシャル感のあるヘアアレンジをご紹介します。

プロ並みのヘアアレンジ☆ねじり+編み込みの合わせ技で

下の方に斜めに並んだ2つのシニヨンと、右上からうなじに向けて編まれた三つ編みとその上のねじりのバランスが絶妙。 ハイセンスでエレガントなまとめ髪に仕上がっています。

121700-320x288
(出典:vk.com)

どこから見ても美しいシルエット。

やりかた

1. 右サイドから少量髪を取り、ねじりながら所々ピンで留めます。

121701-320x274
(出典:vk.com)

イドから撮った髪と合わせて後頭部でハーフアップのようにしてゴムで結びます。

121702-320x276
(出典:vk.com)

3. ゴムで結んだハーフアップ部分でシニヨンを作りピンで固定します。

121703-320x277
(出典:vk.com)

4. 右サイド上部から、残った髪を編みこみにし、うなじ付近まで来たら、残った髪を全て合わせて三つ編みにします。 121705-320x290 (出典:vk.com)

5. 三つ編みにした毛束でうなじの左上当たりにシニヨンを作り、ピンで固定して完成です。

121706-320x275
(出典:vk.com)

少し練習すれば、さほど難しくはないアレンジです。 ねじりを使わず三つ編みや編みこみだけでも同じ形にできるので、好きなやり方で試してみるのも良さそうです。


「美容院でやってもらったの?」と聞かれそうな、クオリティの高いアレンジ。 小さなリボンやお気に入りのバレッタを飾って、ハイセンスなおしゃれを楽しんでくださいね!