髪をキレイに伸ばすためのポイント (1)

髪をキレイに伸ばす方法!取り入れたら見違える3つの裏ワザ

「シャンプーのCMに出てくる、モデルさんみたいなロングヘアになりたい!」女性なら誰もがこう思うものですが、残念ながら、ただ伸ばしているだけではあのレベルに近づくことはできません。

では、思わず触れたくなるような美髪の持ち主は、日頃どのようなケアをしているのでしょうか? 気を配るべき3つのポイントについて解説します。

1.こまめなカットでダメージを断つ

髪をキレイに伸ばすためのポイント (4)

髪を伸ばしていると、ドライヤーの熱や摩擦などによってどんどんダメージが積み重なっていきますよね。

少しでも早く伸ばすためにはできるだけ切りたくないところですが、傷んだままにしておくと枝毛や切れ毛ができやすくなるし、毛先がパサついて広がってしまうので、1ヶ月~2ヶ月に1度はカットすることをおすすめします。

見た目をキレイに保つためにも必要なことなので、こまめに美容院に通いましょう。

2.正しい方法で丁寧にシャンプーをする

髪をキレイに伸ばすためのポイント (2)

毎日のシャンプーのやり方が間違っていると、頭皮の環境が悪くなったり、髪が傷んでしまったりします。

きちんと汚れを落とせずに毛穴が詰まると、美しい髪が生えてくるどころか、抜け毛が増えたり、毛根の歪みで髪がうねってしまったりすることもあるので、正しいやり方を覚えておきましょう。

<正しいシャンプーの仕方>

  • ブラシで髪のもつれをほぐす。頭皮も、汚れを浮かせるような感じで軽くブラッシングしておく。

  • 38℃ぐらいのぬるま湯で予洗いをする。1分半ぐらいかけて丁寧に! この段階で、水性の汚れはほとんど落ちてしまう。

  • 手のひらでシャンプーをしっかり泡立て、指の腹で頭皮をマッサージしながら洗う。髪は全体に泡を行き渡らせるだけで十分。

  • 38℃ぐらいのぬるま湯で、シャンプーが完全に落ちるまで丁寧にすすぐ(目安は3分)。コンディショナーやトリートメントで仕上げる。

  • 柔らかいタオルで、髪を挟み込むようにして水気をとる。頭皮の部分は、上からふわっとタオルを乗せて、軽く押さえるように拭く。

  • 洗い流さないトリートメントをつけ、根元→毛先の順番でドライヤーをかける。

3.ナイトキャップをかぶって寝る

髪をキレイに伸ばすためのポイント (2)
出典:instagram

古い外国の映画を見ると、寝る時に頭にナイトキャップをかぶっているシーンがよく出てきますが、実はこれ、キレイに髪を伸ばすためには欠かせないアイテムなのです。

1つ目の理由は、ナイトキャップの中に髪をまとめることで、摩擦によるダメージが防げるということ。そして2つ目は、乾燥から髪を守ってしっとりとした状態にしてくれるということです。

特に、シルク素材でできたナイトキャップの美髪効果は抜群! 安いものなら1,000円ぐらいで買えるので、ぜひ試してみてください。

さらに秘密兵器! 口コミで人気のスカルプケア

髪をキレイに伸ばすためのポイント (1)

↑「ヘアアクセルレーターL レモンライムの香り/(株)加美乃素本舗/1,058円(税込み)」


髪をキレイに伸ばすためのポイント (3)


↑こちらは「フローラルの香り」。


「ヘアアクセルレーター」は、1日2回、適量を頭皮に振りかけてマッサージするローション。

すっきり爽快な使い心地で、フケやかゆみを防止しながら毛根の働きを高め、伸びるスピードを速めてくれます。

髪にツヤとうるおいを与えるので、希望通りの長さになった後も使い続ける人が多いですよ。

公式サイト:http://kaminomoto.jp/


ヘアアクセルレーター愛用者の声










毎日の丁寧なケアで、ツヤツヤのロングヘアを目指そう♡

ayaさん(@a___y1925) • Instagram写真と動画
出典:instagram

髪をキレイに伸ばすためのポイントを3つ紹介しましたが、いかがでしたか? この他にも、外出する際に髪用のUVカットスプレーや帽子を使ったり、カラーやパーマの頻度を少なくしたりするのも大切。

頑張れば結果は必ずついてくるので、毎日コツコツとお手入れをしていきましょう☆