無題

バサバサをつるつるに♪髪の毛メンテはたったコレだけ☆

乾燥の季節を迎えると、髪のダメージは加速します。

そこで今回は、自宅での保湿ヘアケアをご紹介。

早速実践してツルツルの髪を手に入れましょう!

紫外線を浴びるとこんなダメージが!

無題
出典:instagram

紫外線が当たるとキューティクルが剥がれ、隙間から髪の毛の水分や色素、栄養分が出ていってしまいます。

そのため夏はカラーが早く抜けたり、ぱさぱさしたり、あるいは枝毛を多く発見してしまったり……。そんな経験のある方はきっと多いと思います。

それらは全て、紫外線の影響を受けているのです。


毎日のケアは髪を乾かす時にケア

ドライヤーで乾かす前にタオルドライして、流さないトリートメントやヘアオイルなどで、油分をしっかりと浸透させてから乾かすようにしましょう。

こうすることによって、トリートメント成分が浸透しやすく、パサつきを抑え、うるおいのある髪へ仕上げることができます。

スペシャルケアは口に入れてもいい安心素材でパック

shutterstock_253044214

しっとりとしておすすめなのが、オリーブオイルパックです。

椿オイル、モロッカンオイル、アルガンオイルはヘアトリートメント商品でも使用されていて有名ですが、オリーブオイルも傷んだ髪につやを与え、地肌をすこやかにします。

エクストラバージンオイルなど質の良いオリーブオイルを使用しましょう。

方法は、オイルを指の腹を使って地肌をマッサージしながら髪になじませます。ヘアキャップで覆い、20~30分後にシャンプーしてオイルを落とします。

ヘアキャップの代わりにホットタオルを用いると浸透が早く、5分ほどで洗い流せます。


パサパサの髪の毛は魅力が半減してしまいます。乾燥してしまう冬にもう一度髪の元気を取り戻しましょう。