large-127

運気が下がる!結構ショックな「下着の平均寿命」

みなさんはどのタイミングでブラジャーショーツなどの下着を処分していますか?いつ捨てれば良いのか、なかなか見極めが難しいですよね。今回は、そんな下着の 処分のタイミング方法についてご紹介したいと思います。

ブラジャーの平均寿命は1年

large
(出典: We Heart It

ブラジャーは100回前後の着用が処分の目安と言われています。そのことから計算すると、3日に1回着用したとして、約1年の寿命と言えます。

手洗いされているかたは、もう少し寿命も長くなりますが、洗濯機で洗っている場合あは、もう少し短くなるということです。もちろん、着用回数だけでなく、ワイヤーやカップの変形、アンダーやサイドのゴムが伸びた場合は処分の対象となります。

ショーツの平均寿命は70日

large-1
(出典: We Heart It

ショーツはブラジャーよりも消耗しやすくいため、ブラジャーとショーツをセットで購入するさいは、ショーツを2枚買いすることをおすすめします。そうすれば、ブラジャーとショーツを同じタイミングで処分できます。

下着の処分は見えないことが第一!

large-2
(出典: We Heart It

ブラジャーにしてもショーツにしても、下着を処分する場合は見えないように捨てることが大切です。自治体のゴミ袋は半透明のタイプが多いので、透けない紙袋に入れるか新聞紙等にくるんでからゴミ袋に入れましょう。紙に包む前にカットをすることもおすすめです。

下着の処分のタイミングや方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?古い下着は運気を下げるとも言われています。この機会にぜひ、下着をチェックしてみてください。