tattoo1

おもわず入れてみたくなる!オシャレでキュートなイマドキtattoo事情

今ではファッションのひとつとして認知されてきたtattoo。海外ではセレブはもちろん、警察官や弁護士といったおカタい職業の人だって自由にtattooを入れています。

「興味はあるけどやっぱり勇気が出ない」「仕事上tatooがバレると困る」など、憧れはあってもまだまだtattooに抵抗がある人も多いのが日本の現状ですが、ママさんやOLさん、看護師さんなど、職業に関係なくこっそりtattooを入れてるって人も増えてるんです。

そこで今回は初心者でもトライしやすい、人気ワンポイントtattoo、そしてtattooを入れるおすすめの場所をご紹介★

これなら手軽に入れられそう♪ワンポイントtattoo☆

極細ラインが可愛いシンプルtattoo

tattoo1
出典: hercampus.com

シンプルで繊細。淡い色を単品で使うことで品のある柔らかい印象になります。

可愛いくて目立たない♪ whiteTattoo♡

tattoo2
出典:tattooblend.com

多少大きくてもハードな印象にはならずレースのような品があるwhiteTattoo。ワンポイントサイズだとパッと見ただけじゃtattooが入ってることもわからないくらいです。 光の加減で立体的に見えて神秘的☆

BFF(Best Friennd Forever)

tattoo3
出典:tattoofilter.com

海外ではBFFの証として、親友とおそろいのtattooを入れるという人も多いようですね。「ひとりじゃ迷うしなかなか踏み出せない…」なんて人も、親友と一緒なら心強い!2人だけのシンボルをデザインすれば特別感もさらにUP♡


カモフラージュtattoo

tattoo4
出典: myotherrideizaunicorn.tumblr.com/

傷跡やアザ、気になるホクロなど、上からカバーしてアートにすることで、コンプレックスもアイデンティティに。


こっそり入れるならココ♡

わきの下

tattoo5
出典: okchicas.com

チラっと見えるとちょっぴりエロくてスタイリッシュ☆

鎖骨

tattoo6

見えそうで見えないのがセクシー。

tattoo7
出典:tattoofilter.com

足首や足の甲など、隠しやすく出しやすいポイントはやっぱり定番。

カバーアップ

tattoo8
出典:tattoofilter.com

既存のtattooに飽きちゃったり、入れてみたものの気に入らない、なんて人にはカバーアップがおすすめ♪ 元のtattooを進化させちゃおう!

さりげなく自分だけのシンボルを刻みたい

tattoo9
出典: tattooblend.com

しっかり見せちゃうtattooって、自分のテイストが変わったり飽きちゃったりしても消せなくて後悔…ってケースも多いんですよね。普段は見えないけど、ココぞというときにチラッと見えるくらいがキュートでセクシー♡

ハードなtattooは抵抗あるな〜って人も、自分にしか見えない、特別な人にしか見せない♡っていうさりげない場所にひっそり入れてみると、愛着も湧いてきますよ。

まだまだtattooには偏見のある日本。ワンポイントのチラ見せtattooなら、ファーストtattooとしてもハードルが下がりますよね。気になるtattooを見つけたら、次の夏に向けて冬のうちに挑戦してみてはいかがですか?