S__29851656

ストール&スカーフの巻き方厳選5種◆巻き方で印象ガラリ♪

秋冬ファッションに必須のアイテム、ストール&スカーフ。
いつも何となく巻くだけ、羽織るだけ、になっていませんか?
巻き方を変えれば印象はガラッと変わります。上級オシャレを楽しむための「ストール&スカーフの巻き方厳選5種」まとめてみました。

ストール&スカーフの巻き方厳選5種◆巻き方で印象ガラリ♪

羽織り結び

S__29851654

S__29851655

S__29851656


1. ストールを広げて肩に掛けます。
2. 左右を、真ん中で交差させて結んだら完成です。

シンプルノット

S__29851658

S__29851659

S__29851660



1. ストールを首にかけ、片方だけ1回結び、胸元辺りにゆるい結び目を作ります。
2. 反対側の端をつまみ、上側から結び目の中に通します。
3. 通した端を下に引っ張り、たるみを無くします。
4. ストールの両端を引っ張り、長さを同じくらいに整えて完成です。


ジレ風

S__29851661



S__29851663


S__29851664


1. ストールを広げて、真ん中を首に掛けます。
2. 体の外側にある角を、左右の手に持ちます。
3. 手に持った角と角を、ウエスト後ろで固結びして完成です。

S__29851665

1. 長辺の縁を10cmほど外側に折り返しておきます。
2. 折り返した縁が外側に見えるよう、ストールを肩に羽織ります。
3. 左右の長さを揃え、胸の前を安全ピンですくって留めたら完成です。

アフガン巻き

S__29851666

S__29851667

S__29851668

1. 四角形のストールを対角線で半分に折り、三角形にします。
2. 中央の角が前側中央になるように首にあて、1回巻きます。
3. ストールの両端を、手前に垂らします。
4. 首の輪とストール中央の三角形が、前側に見えるように整てで完成。


いかがですか? いつも同じ巻き方じゃちょっとつまらないストールやスカーフ。 いろんな巻き方でいつもとは違った雰囲気を楽しんでみてくださいね♪