6282253B_1_D_500

春に活躍!ストール&スカーフの巻き方と選び方

昼間は暖かかったのに夜になるとぐっと冷え込むこともあるのが春という季節。そんな時期には鞄にストールを1つ偲ばせておくと重宝しますよ。

ストールとスカーフのおしゃれな巻き方をご紹介します。

ストールとは?


ストールは長方形の長い形のもので、首や頭、ベルトなどに利用します。分厚い物やレース状のものなど、素材も色々なものがあります。
ショールと言われていた形の物も今ではストールと言われています。

6282253B_1_D_500
出典:http://zozo.jp

ストールの基本の巻き方


まずは基本の巻き方を6つご紹介します。
ストールの巻き方は写真の手順通りにやればすっきり綺麗にまとまります。
ボリュームを出したい場合は幅の広いものを選びましょう。

22313de69120a489f163507f02c289ed1
出典:Pinterest


スカーフとは?


スカーフは正方形の形をした布で、CAがしているものを想像してもらえば分かりやすいですね。
スカーフは首に巻いたりバッグに装着したりします。大きさによってはお洋服やバッグになることもありますね。色々な物に変化出来るのがスカーフの良い所です。

スカーフの巻き方


スカーフは正方形という特徴を活かした巻き方が可能です。スカーフは色々な場所に使えますので覚えておきたいですね。

471cbb6c1e960ce9c41c02624a4e4e5c
出典:Pinterest


ストール・スカーフの色の選び方


ストールはお顔の印象を決める大事なアイテム。だからこそ色や柄選びには注意したいですね。ショップへ行く時は、白いシャツを着ていきましょう。 そうすることで自分に似合う色が見つけやすくなります。

柄物のストールを使用する場合は、ファッションはシンプルなものを、無地のストールを使用する場合は、柄物の洋服を選ぶとバランスが取りやすいです。また、バッグや靴とストールの色を合わせてもオシャレですね。


2015年春は花柄やボヘミアン、デニム調のファッションが流行すると言われています。そんなファッションにさりげなくストールやスカーフを合わせてみませんか?色を統一することでおしゃれ度がUPしますよ。