sneaker02

【保存版】ずっとピカピカ♡新しいスニーカーの汚れ防止の裏ワザ

新しいスニーカーを履くと、ファッションも気分もグッと明るくなりますよね♪ でも布地のスニーカーって、ちょっとしたことで汚れがち。

スニーカーをいつまでも綺麗な状態で長持ちさせるために、汚れ防止する裏ワザを知っておきましょう!

新しいスニーカーの汚れ防止裏ワザ

防水スプレーをふりかける

shoes01

防水スプレーをスニーカー全体にかけておくことで、水を弾くだけでなく、汚れが付着するのを防ぐ効果が期待できます。

ただし1回スプレーするだけでは不十分。 全体にスプレーしたら一度完全に乾かし、そしてまたその上からかけましょう。 防水スプレーを2~3回重ねることでムラがなくなり、汚れも強力にブロックできますよ。

ベビーパウダーをつける

shoes02

白のキャンバス地のスニーカーには、ベビーパウダーをまんべんなくつけておきましょう。 こちらも水や油をはじいてくれるので、汚れを防ぐことができます。 全体にベビーパウダーをつけたら、余分な粉を払って落としてくださいね。

ただしこの方法は白スニーカーのみに有効です。 他の色のスニーカーには防水スプレーを使いましょう。

ろうを塗る

shoes03

スニーカーのつま先やかかとって、地面にこすれて黒く汚れたりしますよね。 しかし”ろう”を塗ると、そんな汚れを防ぐことができます。 スニーカーの汚れやすい部分に白いろうそくをこすりつけ、コーティングしておきましょう。 こちらも白スニーカーのみに有効です。

ちょっとの手間で新品状態をキープ!

sneaker02
出典:weheartit

いかがでしたか?少し面倒かもしれませんが、お気に入りのスニーカーを長く楽しむために、汚れ防止の手間をかけてみてくださいね。