shoessmell2

【裏ワザ】靴の臭う原因と洗えない靴の臭いを消す方法3step

どんなに可愛くても、どんなに綺麗でも、どんなにオシャレしていても、足元が臭ったら幻滅されること間違いなし。

だからといって、靴に消臭スプレーは逆効果なのです。消臭スプレーの匂いと靴の臭いが混じって、悪臭になりかねません。

あなたの靴、臭ってませんか?

ここでは靴の臭う原因洗えない臭いを消す方法3stepを紹介します。

洗えない靴の臭う原因は汗なの??汚れなの??

shoessmell1

洗えない靴の臭う原因が汗や汚れだと勘違いしている人、結構いるのですが、実は臭いの原因は細菌なのです。

だから、臭いを一生懸命に消しても、汚れを綺麗にしても殺菌しないと全く意味がないのです。

靴の臭いを消すには3stepが必要

shoessmell2

step1:靴を乾かす

細菌はジメジメしたところが大好物。靴が湿っていたら細菌繁殖のもと。まずは靴を乾かします。

乾かす方法には次のようなものがあります。
  • 靴を日陰干しする
  • 靴の中に新聞紙を詰める
  • 靴の中に使い捨てカイロを入れる

step2:靴の臭いを取る

今ついてしまっている靴の臭いをとります。 臭いを取る方法には次のようなものがあります。

  • 焦げたパンを靴の中にいれておく
    焦げたパンは炭の代わりとなり消臭効果があります。

  • ドリップコーヒーの残りかすを乾かして靴の中にいれておく

  • 重曹を100g程度靴下やストッキングに入れて靴の中にいれておく
  • 重曹はふくらし粉として料理にも使いますのでスーパーや薬局で手頃な金額で購入できます。

step3:靴の中を殺菌する

最後に、微細な細菌を殺菌します。 殺菌方法には次のようなものがあります。

  • 10円硬貨を靴の中に入れておく

  • サランラップに出したわさびか、レモン汁を染みこませたガーゼか布を靴の中に入れて靴をビニル袋で密封する

  • ミョウバン水を靴の中にスプレーする

  • ミョウバンはスーパーや薬局で手頃な金額で購入できます。150gの水に5gのミョウバンを溶かせばミョウバン水は簡単に作れます。

靴の臭い対策は日頃からのケアが大切

shutterstock_710634502

靴が臭わないようにするには、日頃からの臭い対策が必要です。
靴を何足かローテーションで履き回し、靴にも休息を与えてあげましょう。
盲点なのが足の爪のケア。ペディキュアで汚れに気づかないなんてこともあります。足だけでなく、足の爪も意識して清潔にしておきましょう。