10076778545

見た目偏差値3割アップ!イマドキ女子のための日傘の選び方

紫外線がとっても気になる、これからの時期。日傘は使いたいけれど、老けて見られるのを恐れて躊躇している人は意外と多いのではないでしょうか?そんなイマドキ女子のために、見た目偏差値を3割アップしてくれる日傘選び方をご紹介します。

日傘はコーデを高見せしてくれる最強のお洒落アイテムです!

P53IZJOKSC

そもそも、西洋の貴婦人たちが使っていたとされる日傘は、持っているだけで品のある雰囲気を醸し出してくれる最強のお洒落アイテム。

選び方のルールさえ守れば、老けて見えるどころか、一気に見た目偏差値を底上げしてくれますよ。

日傘の選び方ルール① 明るいカラーをチョイスする

10076778545
出典:ameblo.jp

日傘の選びこそが、見た目偏差値の分かれ道。
日傘で選びがちな黒い色みこそが、日傘をさしている本人の顔色を沈ませ、老けさせてしまう原因となっているのです。

そこで、選ぶべきなのが、エクリュクリームなどの、明るいカラー。
これらの色みはレフ版効果で顔色を明るく見せてくれるので、見た目年齢を一気に若くすることができますよ。

日傘の選び方ルール② 内側のデザインにフォーカスする

1495-1_m01

日傘を選ぶ際には、どうしても見た目(外側)ばかりに目が行きがちですが、さした時に重要になるのは、むしろ内側の方です。

日傘の内側はさした人の背景になるので、なりたい自分目標とする雰囲気にフォーカスして柄を選ぶのがオススメ。

女性らしい花柄を選べば、ふんわり優しい印象を演出することができますよ。

早速、自分に合った日傘を探しに行こう♪

e55dc0ce6949d6b450de22848b9b50bf_s

最近の日傘は、晴雨兼用のものがほとんどです。

今から折りたたみ式の日傘を用意しておけば、これから先の梅雨時期にも大活躍してくれそうですね。