shutterstock_38738266

絡まりまくったネックレスをあっという間にほどく裏ワザ

ネックレスのチェーンて、そっと保管しておいたはずなのに、ナゼかこんがらがって絡まりまくってたりしますよね。今日使いたいのに!時間がないのに!なんて時には大弱りです。

今回は、そんな絡まりまくりネックレスを、あっという間にほどいてしまう裏ワザをご紹介します。

絡まりまくったネックレスをあっという間にほどく裏ワザ

必要な物

いらない紙
ベビーパウダー

これだけ。

53ddaf5d67588f24fcd015ab2dc27268_m

やり方

1. 紙の上にネックレスを置く。
2. ネックレスの絡まった部分にベビーパウダーをドサッと掛ける。
3. ネックレスを揺らす。

これだけで、もつれた部分がほどけてきちゃいます。
後は、少しだけ残ったもつれをほどき、ベビーパウダーを落とすだけ。
超簡単ですよね。

絡ませない保管方法

できれば、最初から絡まらないともっと良いですよね。
ネックレスを保管時に絡ませないためには、下記のポイントに気をつけてみてください。

・1本ずつ保管する。
・チェーン同士が触れ合わないようにして保管する。
・引っ掛ける方法で保管する。

何本もまとめて近くにおいておくと、複数のネックレスが絡まり合って、よりややこしいことになるので止めておきましょう。
ネックレスのチェーン同士が1本ずつ触れないようにそっと保管しておくと、かなり絡まりにくくなります。
また、引っ掛けるタイプの収納だと、どんなに絡まりやすいネックレスでもまったく絡まらないのでオススメです。


急いでいる時に限って、なかなかほどけなくてキィーっとなりそうなネックレスのもつれ。
ベビーパウダーをまぶすと、滑りが良くなって、あっという間にほどけちゃいます。
ベビーパウダーは肌につけるものなので、ネックレスに残っていても心配なし。

今度から、焦らず慌てずこの方法でほどいてくださいね!