menng1

男性ウケ悪い?2017流行のファッションとメイク3選

流行ファッションメイクは女性にとっては見逃せないし、気になるもの。
そして、私もやってみたーいと流行のファッションやメイクを楽しみ女性も多いです。

ところが、男性からしたら、理解できないどころか、変!怖い!と思われていることもあるのです。

ここでは流行のファッションやメイクの中から男性ウケ悪い3つを紹介します。

1.シャツがパンツにはさまってるよ:「え!?これ、ファッションなんですけど…」

menng1
出典:wear.jp

シャツをインするファッションが流行っていますが、まだまだ知らない男性も多いようです。
デート中に彼の親切心で「シャツはさまってるよ」なんて言われる女性も案外多いとか。

男性からすると、ファッションどころか、女性のうっかりと思っているようです。 どうやらおしゃれとは思われないようですね。

大声で言ってしまいたい!「え!?これ、ファッションなんですけど…」と。

2.色の濃いリップは怖い:「え!?これ、可愛くないの…」

shutterstock_519525688(1)

海外の女性に憧れる女性は特に濃いめのリップは憧れの1つという人も多いです。

ところが、濃いめのリップを苦手とする男性は多いのが現実。

カップにつくだろ!シャツについたらどうするの!というのは一般的のよう。 中には「人喰い○○」みたいと怖がる人もいるようです。

「え!?これ、可愛くないの…」
どうやら度を超えた濃い色のリップは男性との間では避けた方が良さそうですね。

3.ピンクや薄いパープルのヘアカラーはおばちゃんみたい:
「え!?これ、外国人風にしたファッションなんですけど…」

menng3

外国人風のヘアカラー「グレージュ」が大流行してから、ピンクや薄いパープル系のヘアカラーでメッシュを入れたりと、ヘアカラーに取り入れる女性も増えてきました。

ところが、ピンクや薄いパープル系と言えば、ちょいと年配の女性を連想させるというのが男性の意見。
そう、ピンクや薄いパープル系のヘアカラーは顔色をよく見せる効果があるので、年配の女性はあえて入れているのです。

「え!?これ、外国人風にしたファッションなんですけど…」
そうなの?おばちゃんかと思った!なんてキツい一言が返ってきそう。
良かれと思ってやっているファッションも男性ウケが悪いとはガッカリですよね。
特にデート中は気をつけた方が良さそうです。

案外多い、一緒にいて恥ずかしいんですけど…という男性。あなたの彼氏は大丈夫ですか?