iroiku_02_img01 - コピー

損してるかも!選びがちだけど、実は着痩せ効果のない色

みなさんは、洋服を選ぶときに何を重視していますか。値段、色やデザイン、流行?!

今回は、見た目の印象を大きく左右する”洋服”についてのお話。意外と勘違いしやすい「着痩せ効果のない色」で、あなたも損しているかもしれませんよ。

着痩せに効果のない色は・・・ズバリ!!

服
出典:rakuten

黒色です。実に84%(林先生が驚く 初耳学での聞き込み調査結果)もの人が、黒が最も着痩せする色だと回答していました。しかし、黒い洋服には以下のようなデメリットがあるんです。

  • 黒は、実際よりも腕が太く見えてしまう。
  • 身体のラインが際立つことで、体形がそのまま見えてしまう。
  • 洋服から出た肌の色が、黒と対比されることにより太く見える。

一方、着痩せに効果のある色は・・・ズバリ!!

服
出典:cubki.jp

紺色です。黒に比べて、少し赤みが入った紺色は肌となじむことでシルエットをぼかす効果があります。

デートはもちろん、初対面の方と会う時には断然こちらですね。

着痩せ効果で、美人度UP♡

服
出典:nomu.com

いかがでしたか?ついつい、を選んでしまうというあなた!黒はクールで着やすい色ですが…たまには違うを選んで、イメチェンするのもいいですよ。
ファッションセンスに自信がないという方も、好きな雑誌のモデルさんやセンスのいい友人をお手本に研究してみてくださいね♡