14582316_347700068955820_381314588177596416_n

「明日何着よう?」服選びに迷った時の”コーデの基本”3か条♡

通勤や通学など毎日の選びは意外と大変なもの。毎日同じコーデは嫌だけど新しい服は買い足したくない。そんなときはコーディネート基本をおさらいしてラクしておしゃれになっちゃおう!

その1 主役を決める

15876726_1853358741545448_6579279878971981824_n
出典:instagram

大抵はトップスに合わせてしまい似たようなコーデになりがちですが、いつもと違うアイテムを中心にすることで新しい色の組み合わせやスタイルを見つけることができます。ボトムや靴など何のアイテムに合わせてコーデを組むかを考えると、コーディネートの幅がより広がります。

その2 色合わせの定番を覚える

14659297_707837616031226_243851990910631936_n
出典:instagram

コーディネートで一番難しいのが色合わせ。基本となる色の組み合わせを覚えておけば、服を買うときも色被りする心配はありません。オフィスコーデなら白×ベージュ、デートコーデはピンク×黒、カジュアルコーデならカーキ×青など、自分好みの定番カラーを作っておくと良いでしょう。


15275599_382957238720451_5625332522582802432_n
出典:instagram

色の組み合わせはやっぱり難しい!そんな人にオススメなのがワントーンコーデ。一つの色でまとめるだけで簡単にオシャレコーデを作ることができるんです。色味を一定にしても明暗を変えてグラデーションにしてもOK。シンプルなのにコーデ上手に見せる上級テクニックです。

その3 差し色は同系色か反対色

14582316_347700068955820_381314588177596416_n
出典:instagram

差し色はコーデのアクセントになりメリハリを出すオシャレの基本です。同系色であれば全体をまとまった印象に、反対色はコーディネートを印象的なものに仕上げます。差し色はバッグや靴に使うと簡単でよりオシャレに見せることができます◎

“コーデの基本”をマスターしてオシャレを楽しんじゃお♡