img61432274

【ブランド別】本気の方が高評価♡山コンモテできるバックパック3選

趣味コンの中でも成功率が高いと言われる、山コン

しかし、山コンに着ていくコーデにはどのような物を選べばいいのか、分からない人も多いのではないでしょうか?

そこで、山コンで勝ち組になるために、手始めに準備したいオススメのバックパックをブランド別にご紹介します。

山コンコーデは本気の方が高評価♡

0814KK4ZEA

山コンのように共通の趣味をテーマにした合コンでは、取り組み方が本気であればあるほど、トークも広がっていくもの。

そのため、山コンではシティーライクな女の子らしさを目指すより、山登りに対する本気度を示せるコーデの方が注目を得られるのです。

初心者はバックパックから山コーデデビュー!

BM1SKTFNS3

本気の山コーデを一式揃えようとすると、かなりのお金がかかるものです。

そのため、山コン初心者は、1点豪華主義ならぬ一点主義で、バックパックを本気の山モードにするのがオススメ!

次の3ブランドを参考に、自分好みのバックパックを選んでみましょう♪

【グレゴリー】デイパック

img61432274

アウトドアバックパックの老舗と言えば、グレゴリー

その中でもシティーユースと兼用しやすいのが、グレゴリーの代名詞とも言えるデイパックです。

機能美を追求したグレゴリーデイパックは、とても丈夫な作りで、長年愛用できる逸品です。

【パタゴニア】アーバーパック26L

patagonia-47956-a2

地球環境保護活動を熱心に行っているパタゴニアは、山愛好家の中で支持率の高いブランド。

26Lの大きさがあるアーバーパックは、少し荷物が多めのトレッキングにも安心の収納力です。

人間工学に基づいてつくられたショルダーストラップは肩にしっかりとフィットし、長時間の使用でも疲れを軽減させてくれます。

【マムート】スキー×ボーディング

mam25100232225
出典:wowma.jp

本場アルプスの聖地であるスイス発のマムートは、クライミングを徹底追及した軽量化と機能性が魅力。

ボディーへの負担を軽減してくれる胴固定ベルトとチェストベルトは、腰痛持ちの女性にとって強いミカタとなってくれます。