sum025

あなたの『痩せるスイッチ』をオフからオンへ切り替える方法

ダイエット……その成功はスイッチを入れるかどうかに掛かっています!

ダイエット、女子ならば、誰だって一度はやったことがある……いや、やろうと思った事があるはずですね。「キレイになりたい!」「痩せたい!」それは女性にとって当然の願い。でも、当然ながら「そう思っていたら自然と願いがかなった!」となんていうミラクルな出来事は、ほぼありません。

でも、ちょっとしたことで、頭の中の「キレイになるためのスイッチ」をオン!にして、効果的にダイエットを進めることができるのです。ということで、ここでは『痩せスイッチの入れ方』についてご紹介します。
sum025

ダイエット始める前に「痩せスイッチ」をオンにするのが必須といってもいいでしょう。とは言っても「痩せスイッチ」、今から買いに走らなくても大丈夫です。

なぜなら、みんなもう持っているからです。私たちの痩せスイッチは「頭の中」にあります。でもスイッチの存在と、スイッチの入れ方を知らないだけです。

スイッチの入れ方はつまり……考え方をちょっとだけ変えることです。

「キレイになりたい」→を→「キレイになる!」に
「やせたい!」→を→「やせる!」にチェンジ!

つまり、「ぼんやりとした願望」を「明確な目的」に切り替えることです。


shutterstock_78397180

え、そんなコトで? って思う人も多いかもしれないですね。でも、これは単純ですがとても重要なことです。


「やせたい!」は机の前で空想している状態です。それに対して「やせる!」は実際に目標に向けて動き出す事を決めた状態です。空想や願望はそうそう現実になりませんが、目標や目的は現実にすることができます。

ですから、まず大事なのははっきり目標を決めてそれに向かっていく姿勢を作ることです。そうすることで、頭の中のスイッチがオンになり、具体的な行動へと繋げることが出来るのです。

ただ何となく始めたダイエットは、途中で挫折してしまうこともしばしばです。でも、しっかりスイッチオンにしてから始めれば、はっきり目標を持って、しっかり意思を持って続けていける可能性が高くなります。


025-01

けれども、無理な目標設定はNGですよ。あくまでも無理なく続けられる範囲で目標を設定しましょう。ということで、「痩せスイッチ」の入れ方、分かって頂けたでしょうか?

空腹スイッチをコントロール&満腹スイッチを上手に入れて無理なくダイエット♪

では「痩せスイッチ」の入れ方が分かった所で、それとは種類が違いますが「空腹スイッチのコントロール」と「満腹スイッチの上手な入れ方」も覚えておきましょう。これを知っておけば、ダイエットが断然進めやすくなりますよ。

まず、お腹が空いたからと言って、手軽なもの空腹を満たすのは止めましょう。何が食べたいか?

――ちゃんと思いついてから食事をするようにしましょう。お腹が空いて適当に食べ始めると、どうしても食べ過ぎになりがちです。本当に食べたいものが分かってから食事を始めた方が食事を楽しめますね。

shutterstock_369674552

次に満腹スイッチについてです。食べたいものがはっきりしたら食事を用意します。食事のはじめにはサラダや野菜を使った副菜、スープなどを先に食べましょう。

ゆっくり良く噛んで食べるのがコツです。それを食べ終わってから主食と主菜に手を付けます。ここでも、じっくり時間を掛けてよ~く噛んで食べましょう。

こうして食事をすることで、食べ過ぎる前に満腹スイッチが入ります。また、じっくり時間を掛けて食事を楽しむことで満足感も高まります。

025-02


さて、ダイエットに効果的に進められる各種スイッチについての説明、分かって頂けたでしょうか?


この「Beautyまとめ」では、具体的なダイエット方法をたくさんご紹介しています。「痩せスイッチ」をオンにしたら、ぜひ他の記事をみて無理のないダイエット計画を立ててみて下さい。

スイッチがオンにならない! という場合も、ラクラクなダイエット記事を読んでみたら、スイッチがしっかりオン!になるかもしれないですよ♪