d

見た目-3キロ!?“痩せ見えポーズ”を覚えよう!

ダイエットをしたいけれど間に合わない!それなら、痩せて見えるポーズを覚えておくと便利です。写真映りも良くなりますよ。騙されたと思って試してみてください。

基本は「正しい姿勢」

痩せ見えを狙うなら絶対に、猫背はNG!背中が丸まっているだけで、スタイルの悪い印象になることは確実です。

試しに、背筋をスッと伸ばして顎を引いてみて。スッキリとした見た目になるハズです。

d
出典:weheartit

さらに、良い姿勢を保とうとすると自然と筋肉が使われるので、引き締め効果も期待できますよ!

・肩を下げる

肩が上がっていると、首が太く、顔も大きく見えてしまいます。

胸を軽くはり、肩甲骨を寄せるようにして肩を出来るだけ下げるようにしましょう。鎖骨も見えやすくなり、一気に華奢な印象に。

・斜めに身体・顔を向ける

身体や顔は正面から見るよりも斜めから見た方が面積が小さく見えます。

気になる相手がいる場合にも真正面に向かわず、少し斜めを意識すると良いでしょう。モデルさんも頻繁に取り入れているテクニックです。

dd
出典:weheartit

・腕を高く上げる

写真を撮るときに有効なのが、手を上げてお腹を伸ばすポーズ。胴体部分が詰まっているとドーンと太く見えてしまうので注意しましょう。伸ばすだけで数センチは細く見えますよ。

dddd
出典:weheartit

・つま先立ちになる

脚を長く細く見せたいなら、つま先立ちを取り入れましょう。

ふくらはぎの筋肉が働いた状態になるので、見た目も細く、続けることで引き締め効果も狙えます。写真を撮る時は片足だけつま先立ちにしても良いですね。
痩せ見えテクを取り入れて、印象アップを目指してみてはいかがでしょうか。

意識するだけでも見え方が変わってきますよ。簡単に「痩せた?」をゲットしちゃいましょう♡