large(9)

効果てきめん!ワイパー腹筋でくびれボディを手に入れよう♡

きゅっとくびれた女性らしいボディラインを手に入れたいのなら、通常の起き上がり腹筋だけじゃダメ!ここではくびれを作るのに効果的なトレーニング法をご紹介します。

くびれを作るのは腹斜筋!

通常の腹筋で鍛えることができるのは、お腹中央に縦にある「腹直筋」だけだということをご存じですか?ぽっこりお腹の解消には良いのですが、それだけでは理想的なくびれを手に入れることはできません。

large(9)
出典:pinterest

くびれを作るには、お腹の横面にある「腹斜筋」にアプローチすることが大切です!腹斜筋は身体をひねることで、鍛えることができます。

ワイパー腹筋が効く!

そこでおすすめしたいのが、ワイパーのように足を左右に振って行う腹筋方法です。腹直筋と腹斜筋の両方が効果的に鍛えられます。

やり方解説

1)仰向けに寝て、手を横に広げます。
2)膝をまげた状態で足を上げます。
3)足を右に下ろし、床につかないぎりぎりのところまで来たら元の位置に戻します。
これを左右交互に繰り返します。各10回×3セットを目標に頑張りましょう!

_LazyGirlWorkout-2
出典:omghow

さらに上級チャレンジ!

慣れてきたら、足をのばして左右に振りましょう。より筋肉に負荷がかかります!腰が浮かないように注意しながら行ってみてください。

102049190
出典:fitnessmagazine


腹斜筋を効果的に鍛えることができるワイパー腹筋をご紹介しました。始めはキツイですが、効果はてきめんです!春夏までに女性らしいくびれを手に入れたい!という方は、ぜひチャレンジしてみてください。