d

週末だけで-2キロ!?理想の“ヘルシー生活”スケジュール表

痩せて綺麗になりたいけれど、普段は忙しくて何もできない、厳しいダイエットをするとストレスを感じる。そんな方は、週末だけヘルシーな生活を送ってみませんか?

たった2日間ですが、確実に身体が軽くなります。2キロ減も夢じゃないかも!?早速スケジュールをチェックしていきましょう。
d
出典:weheartit

・朝起きたら1杯の白湯

休日だからとダラダラせずに、いつも通りか少しだけ寝坊してしっかり起きましょう。そしてマグカップ1杯の白湯をゆっくり飲んで、内臓を温め身体を目覚めさせていきます。便秘解消にも役立ちますよ。

・ランニングorウォーキング 

まずはご飯・・・の前に、スポーツウェアに着替えてしまいましょう。朝の30分~1時間を軽い運動の時間にあてるようにします。走るのが辛いという方は、お散歩感覚で歩くだけでもOK。

代謝の高い朝に身体を動かしておくことで、1日中燃焼が続く身体へ導きます。太陽の光を浴びることで体内時計も整いますよ。

・フルーツ中心の軽い朝ごはん

午前中は排泄の時間。たっぷり食べずに、フルーツやヨーグルトで軽い朝食をとりましょう。少量でもよく噛んで味わえば、満足感がアップします。
dd
出典:weheartit

・アクティブにお出掛け

午前中のうちから外へ出掛けましょう。美術館や図書館、映画、ウィンドウショッピングなどがおすすめです。

わくわくするような体験をするとアドレナリンがでて、無駄な食欲を抑えることができますよ。友達と会うのも良いですが、つい食べ過ぎてしまわないようにご注意を。

・野菜とたんぱく質中心の昼ごはん

お昼ご飯は、積極的に野菜をとれるようなものをチョイスしましょう。

栄養が偏りがちなパスタや丼ものは避けたいところ。栄養バランスを考えたヘルシーメニューを提供しているレストランも増えているので、気になる方は足を運んでみると良いかも。

・水分補給をこまめに

お出掛け中は水分補給をしっかり行いましょう。

体内から水分が減ってしまうと、空腹を感じてしまうことがあります。コーヒーやジュースではなく、純粋な水を飲んでくださいね。

・食材を買って自炊

普段は外食やスーパーのお惣菜が多いという方でも、休日は自炊しましょう。

ご飯、味噌汁、副菜、主菜といった和食に挑戦するのがおすすめ。料理の腕を磨くにも最適な献立です。20時前には食べ終わるのが理想です。

・お風呂でたっぷり汗をかく

食後は激しい運動はせずに、ゆっくり過ごしましょう。

口寂しくてデザートを食べてしまわないように、早めに歯磨きは済まして!あとは湯船に浸かって身体を芯から温めましょう。良質な眠りをとるためにも大切な習慣です。

ddddddd
出典:weheartit

・早めに就寝

夜更かしをすると交感神経が優位になり、食欲が湧いてしまいます。12時前にはベッドに入り眠るようにしましょう。朝~昼のうちに行動をしていれば、スッと眠りにつけるはずです。

身体が重い、太ったかもと感じたら、ヘルシーな生活を取り入れてみましょう。毎日は無理だけという方でも週末だけなら出来るはず!綺麗なモデルさんになったような気分で1日を過ごしてみて♡