19051451_1574651579213231_5837384983655743488_n

ノンアル”夏美活”!リンゴ酢で作る簡単梅酢の作り方

甘い梅シロップやアルコールの入った梅酒が苦手な方は、梅酢を作ってみませんか。リンゴ酢で作る梅酢は、すっきりとした飲み口で暑い夏にぴったり。美容健康にいいのはもちろん、ダイエット効果も期待することができますよ。

リンゴ酢の効果・効能がスゴイ!

M313530H_L

「1日1個のリンゴで医者いらず」と言われるリンゴは、栄養素がとっても豊富。

中でも、リンゴポリフェノールは血中中性脂肪を低下させ、脂肪の蓄積を抑制してくれるため、ダイエット効果が抜群。生活習慣病の予防にも効果が期待できるそうです。

準備する材料

19051051_151197758758447_1400565023926910976_n

・青梅:1kg
・リンゴ酢:1.8ℓ
・氷砂糖:1kg
※甘さ控えめがお好みの場合は、氷砂糖を500g~1kgの間で調整してください。
※少量で試したい方は、割合を変えずに、それぞれの量を減らしてください。

梅酢の作り方

19051451_1574651579213231_5837384983655743488_n

①青梅を水できれいに洗います。

②キッチンペーパーなどを使って水気を拭き取り、青梅のヘタを取ります。(竹串を使うと簡単に綺麗に取れます。)

③②の青梅と氷砂糖を交互に瓶に入れていきます。(アルコール除菌スプレーなどを使って、瓶は事前に消毒をしておきます。)

④③にリンゴ酢を注ぎます。

⑤瓶のふたをして冷暗所に保存します。約1ヶ月後から、飲み始めることができます。(寝かせるほど、酸味がまろやかになります。)

梅酢は炭酸割りがおいしい!

13715179_737666156374179_973175723_n

梅酢はそのままで飲むと酸味が強いため、割って飲むのがベター。オススメの炭酸割りはスッキリとした飲み口で、どのような料理に合わせても美味しくいただくことができますよ。