%ef%bd%82%ef%bd%82%ef%bd%82%ef%bd%82

これだけ食べれば痩せる!?「糖質ゼロ」の食材をチェック

劇的な変化を遂げる成功者が多い「糖質制限ダイエット」において大切なのはが、何が糖質少ない食材なのかをしっかりと把握することです。ここでは糖質の少ない食材をご紹介していきます。ゆるく糖質を減らしたい、身体のことを考えた食生活にしたいという方もぜひ参考にしてみてください。

%ef%bd%82%ef%bd%82%ef%bd%82%ef%bd%82
出典:weheartit

1、肉、魚、卵

糖質はほとんど含まれていません。身体に必要なタンパク質や脂質が豊富です。満足感も得られるで、糖質制限の強い味方になります。

ただし気をつけたいのは調理法。ドレッシングやソースには糖質が含まれているので良質なオイルと塩とこしょうで味付けするのが基本です。

2、葉野菜

葉野菜とはレタス、キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜、もやし、モロヘイヤ、ニラ、チンゲン菜といったもの。

根菜類(大根、かぼちゃ、蓮根、さつまいも、じゃがいも、にんじん、ごぼうなど)には糖質が含まれているので、糖質制限という面では注意したいところ。

%ef%bd%82
出典:weheartit

肉や魚と同様、で良質なオイルと塩とこしょうで味つけするのが基本。ヘルシーに感じるノンオイルドレッシングにも糖質が含まれていますよ。

3、きのこ類

食物繊維が豊富なきのこ類も糖質が非常に少ない食材。中でもまいたけは糖質ゼロだと言われています。

4、海藻

海藻も糖質が少なく食物繊維が豊富な食材です。たくさん食べても安心です。ただし味付けされているものには注意しましょう。

5、チーズ

カロリーは高めですが、糖質量でいえばとても優秀なのがチーズ!間食したい時にも最適です。似ているイメージですが、牛乳や豆乳、ヨーグルトには糖質が含まれています。

これだけで!?と感じた方も、意外と多いなと感じた方もいることでしょう。

本格的に糖質制限ダイエットを行う場合は、これ以外の食材は全く摂れないということになりますね。(※身体に負担がかかるので、正しい知識を持ってはじめましょう。)

少しだけ身体に良いことを始めたいという方には、頭に入れておことをおすすめします。