shutterstock_208501699

【話題のグルテンフリー】食べて良い物ダメな物を一覧でチェック!

グルテンフリーの効果

ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントも務めたエリカ・アンギャルさんをはじめ、ミランダ・カーやジェシカ・アルバなども取り入れているとして注目を集めているグルテンフリー。小麦などに含まれるタンパク質・グルテンを避けることで、脂肪を溜め込むインスリンの分泌を抑えてダイエットになると話題になっています。

d834cfc8f9dd40d941fb7bd502c8b36e
出典:pinterest.com

欧米ではグルテンフリーの表示が付いた食材も多くなったようですが、日本ではまだ一部の外食チェーン店のみでしか導入されていません。
自分で賢くグルテンフリー食材をチョイス出来るように、食べて良い物・バメな物を一覧にしてみました◎



グルテンフリーで食べて良い物・ダメな物

グルテンが含まれているのは、小麦・大麦・ライ麦などの穀物です。これを踏まえておけば、食べて良い物とダメな物の判断がしやすくなります。



グルテンフリーで食べちゃダメな物

■ パン
■ スパゲッティ
■ うどん
■ ラーメン・焼きそばなどの中華麺
■ ピザ
■ 餃子・春巻きの皮
■ 小麦粉・パン粉を使う揚げ物
■ ケーキ・クッキーなどの焼き菓子

shutterstock_208501699

料理をする人なら、きっとこれら全てに小麦粉が使われていることご存知でしょう。主食や人気のおかず、またスイーツにもグルテンは多く含まれています。



グルテンフリーで食べて良い物

■ お米・お餅
■ 肉・魚介類
■ 野菜・果物類
■ 豆類
■ 卵
■ 乳製品
■ コーヒー・紅茶
■ 日本酒・ワイン(スパークリング含む)
■ 高カカオチョコレート
■ 和菓子

shutterstock_272320040

いかがでしょう、グルテンフリーでも食べられる食材は意外とたくさんありますよね。
もしも加工食品などで迷ったら、原材料名の中に麦類が入っていないか確認してみると良いでしょう。

グルテンフリーはダイエット以外の効果も◎

グルテンフリーの食事は、ダイエット以外に便秘解消ストレスの軽減、また生理痛吹き出物の軽減にも効果があると言われています。

最近なんだか不調が続く…という人は、体質改善を目的としてグルテンフリーを始めてみるのもいいかもしれませんね!