squat04

知らないと損!「スクワット+○○」で、もっとお腹が痩せていく!

スクワットがダイエットに良いことは、皆さんすでにご存じですよね。 でもスクワットをしている時に○○をすれば、もっとお腹痩せ効果をアップさせることができるんです!

今回は効率の良いダイエットを目指す方、もっと理想的な体型になりたい方にむけて、「+α」のスクワット術をご紹介します!

スクワットしながらドローイン→もっとお腹が痩せる!

お腹痩せ
出典:weheartit

ドローインとは、息を吐きながらお腹を思いっきり凹ませることで、腹筋を鍛えるエクササイズ。 そんなドローインとスクワットを同時に行うことで、お腹と下半身の両方のシェイプアップが可能になるのです!

スクワットだけでも腹筋と同じ効果が得られると言われていますが、ドローインをやれば更にお腹痩せ効果がアップしますよ♡ では、まずドローインのやり方をマスターしましょう。


≪ドローインのやり方≫

ドローイン
出典:keliee.com
  • 背筋を伸ばし、息を吐きながらお腹を最大限にへこませます。
    ※お尻の穴も引き締めるように力を入れましょう。
  • お腹をへこませたまま、浅い呼吸をくり返し、15~30秒キープしましょう。
ドローインを上手くやるコツは、身体の前後から力を加えるイメージでやること。 また、丹田(おへその5センチほど下)を意識すると効果的です。

では、ドローインのやり方が分かったらスクワットと一緒に行ってみましょう。


≪スクワット+ドローインのやり方≫

スクワット

  • 両足を肩幅くらいに開いて、姿勢を伸ばします。
  • 息を吐いてお腹をへこませながら、ゆっくりと膝を曲げて腰を落とします。
  • (ここからはお腹をへこませたまま)太ももが床と平行になったら1~2秒停止します。
  • ゆっくりと膝を伸ばして腰を上げます。
以上のスクワット+ドローインを5回1セットとして、1日2~3セット行うと効果的です。


やればやるほどお腹がへこんでいく♡

痩せる
出典:weheartit

いかがでしたか?スクワットしている時、お腹にあまり意識が向いていなかった人も多いはず。 これからはドローインも取り入れて、スクワットのダイエット効果を飛躍的にアップさせてみてくださいね!