0f074fb9075e5564d0f566e79dc82942_s

泳げなくても問題なし!プールダイエットで痩せるための3つのコツ

プールダイエット」は、水圧の力を利用して体に負荷をかけ、血行を促すというダイエット法。水の中を歩くだけでも良いので、泳げなくても大丈夫です。より効果を上げるためのコツを紹介するので、ぜひチャレンジしてみてください!

プールダイエットを成功させるコツ3つ

1.準備運動をしてからプールに入る

プールに入る前の準備運動には、ケガや心臓麻痺を防ぐことの他に脂肪を燃えやすくするという効果も期待できます。 次のようなメニューで、十分に体を温めてから水の中に入りましょう。

<準備運動の手順>
  1. 足を肩幅に開き、首、肩、腰をぐるぐると回す。
  2. 手首と足首をぶらぶらと振る。
  3. 屈伸運動をする。
  4. アキレス腱を伸ばす。

4598c54c5b15009a9e398269f38e7ae7_s

2.週2、3回のペースでのんびりと続ける

たくさん泳げば泳ぐほど早く痩せられそうな気がしますが、水泳をすると体がとても疲れるので、無理をしても長続きしません。 焦らず、週2、3回のペースでのんびりと泳ぎ、少しずつ体を引き締めていきましょう。

個人差はありますが、プールダイエットでは3ヶ月ぐらいで効果を実感できる人が多いです。 1回あたり30分~1時間、リフレッシュも兼ねて楽しく泳いでみてくださいね。

0f074fb9075e5564d0f566e79dc82942_s

3.水中ウォーキングは姿勢が大事

泳ぐのが苦手な人は、水の中を歩くだけでも血行促進&筋力アップが狙えます。 大切なのは、良い姿勢を保って歩くこと。 次のポイントを意識して、ダイエット効果を高めていきましょう。

<水中ウォーキングをする時の姿勢>
  • 背筋をまっすぐに伸ばす。
  • 歩幅は大きめに、着地はかかとから。
  • 太ももを高く上げる。
  • 腕を大きく振る。
310309

プールダイエットで楽しくシェイプアップを!

プールダイエットを成功させるコツは、準備運動をすること、無理のないペースで続けること、姿勢に気を付けることです。温水プールを利用すれば冬でも楽しく運動することができるので、興味のある方はぜひトライしてみてくださいね!