shutterstock_226314955

知られざる美の秘訣!パリガールが太らない3つのワケ

おしゃれでスタイルも抜群なパリの女の子。食事はパンやチーズ、パスタなど高カロリーなものが多いのに、なぜいつまでも美しくいられるのでしょうか。ここでは見習いたい、パリガールの習慣をご紹介したいと思います。

shutterstock_396753979

1. カフェ習慣がある

太らない身体を手に入れるには、水分補給はとても大切です。代謝促進、食べ過ぎ防止、便秘解消などの作用があります。1日1500mlほどが理想だと言われていますが、水だけをそんなにたくさん飲むのは意外と大変ですよね。

パリにはカフェの習慣があります。朝から美味しいハーブティーやカフェラテを入れたり、ランチの後はコーヒーを飲んだりしています。1日に何度かカフェを取り入れるだけでも、水分補給になりますし、満足感も得られるので食べ過ぎることもなくなります。

shutterstock_419345026

2. 1日3食を大切にしている

ヨーロッパの多くの国で言えることですが、食事をとても大切にしています。朝は家族で食卓を囲み、ゆったりと朝食をとり、ランチも時間をきちんととって食べ(デスクでパンをかじるなんてことはありません!)ディナーも誰かと一緒にしっかりと頂きます。

食べ過ぎでは?と思われるかもしれませんが、毎日同じ時間に食事をすることで体内時計は整いますし、ながら食べではなく食事に集中して食べることできちんと栄養が吸収されます!食事をなおざりにしたり、いきなり炭水化物から食べたり、日によって2食や4食になる方がずっと太りやすくなるのです。

shutterstock_226314955

3. とにかくよく歩く!

坂や階段が多いパリでは、ヒールを履いている女性もたくさん歩きます。街歩きは彼らにとっては苦でもなんてもないもの。休日も景色を見ながら、たくさん歩きます。すぐにエスカレーターを使ってしまう、タクシーに乗ってしまうという方は要注意!歩くことを意識することで、1日の消費カロリーを大きく変わってきますよ。

large
出典:weheartit

パリガールを見習ってみよう♪

パリガールの美の秘訣ともいえる3つの習慣をご紹介しました、がいかがでしたか?日本でも美容に気を使っている人は取り入れている習慣だと思います。ぜひ参考にしてみてください。