低脂肪が糖質が多い (1)

実は〇〇が多い!?ダイエット中の乳製品選びのポイントとは?

ダイエットのために、ヨーグルトを食べているという方も多いのではないでしょうか?
他にも、朝はブランと牛乳、プロテインを牛乳で割っている、なんて方もいらっしゃると思います。

そんな頑張る女子必見!
ダイエット中にも良く摂る「乳製品」を選ぶポイントをご紹介します♡

低脂肪は〇〇が多い!?

低脂肪が糖質が多い (2)
出典:weheartit

ダイエット中に乳製品を選ぶとき、「低脂肪」と「プレーン」のどちらを選びますか? 「ダイエット中だから、低脂肪!」という方もいらっしゃると思います。

しかし実は、低脂肪の方が糖質が多いんです!
<牛乳100mlあたりの糖質量>
プレーン 約4.8g
低脂肪  約5.5g
糖質を多く摂りすぎると、脂肪を溜め込みやすくなるので、ダイエット中には注意が必要です。

また、脂質も摂りすぎると、体脂肪となり蓄積されてしまいます。

バランスを摂ると◎

低脂肪が糖質が多い (1)
出典:weheartit

低脂肪糖質が多いからダメ!というわけではありません。 食事のバランスを考えることが大切です!
炭水化物や甘いものといった糖質が多いものを食べるとき・・・プレーン
揚げ物やクリーム系の脂質が多いものを食べるとき・・・低脂肪
↑こう考えると、自分で調整しやすいですよ♡

美味しくダイエットしよう♡

健康的に痩せるためには、ストレスなくダイエットに励むこともポイント!

制限してしまうのではなく、その時の食事に合った乳製品を選んでくださいね♡